■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50

Project No.1444 featuring TEAM85

137 :メカ沢β :2006/01/30(月) 23:37
「まぁあまり関係ない話だったかもな。気にしないでくれよ」
「そうそう。迷惑してたんだろうからちょっとスッキリしてんだろ?」
「いやまぁそりゃ迷惑、してたけど……」
「まだ犯人は捕まってないらしいけど、どうでもいいよなそんなこと。ホラ帰るぞ」

ナインを立たせ吉澤に手を差し延べるシキ。
まだ何か引っかかっている様子の吉澤はシキの手に気付かず自力で立ち上がると尻についた埃を払った。
投げたトランプを拾い戻ってきたナインが吉澤の肩を叩く。

「なに気にしてんだよ」
「気にはしてないけど、気になることがあって」
「なんだよ?」
「まさかその犯人って……」

シキとナインに交互に視線を配る吉澤。

「まさか。それよりもう帰ろう」
「だな」

軽く受け流して出入り口に向かう二人。
二人と少し距離が離れ、すぐに後を追う吉澤。
ドアノブに手をかけて、シキが言った。

「吉澤さんはやっぱり危機感が足りないな」
「なに? こんな暗い所に男の人二人といる――」
「そうじゃない」

ドアを開けるとこれでもまだ新鮮な外の空気が滑り込んできた。

「俺等の関わっているという危機感が足りないんだよ」

続きを読む


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:116147 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)