■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50

波浪風呂の決して終わらしてはならない歴史

1 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 17:27
夢板の「波浪風呂の決して終わらない歴史」の続きです。
永遠に続く事を信じて、こちらに書くことにしました。

前スレ ttp://m-seek.net/test/read.cgi/dream/1164520025/
2 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 17:30
とある汚多はこのごろの篭さまに心配をしている。
どうも支援しているやつらの中での思惑の違いが明らかになってきたらしく、
抜き差しならない対立になっているようである。
篭さまが御意思を明らかになされてきたのだが、
それが本当の御自身の本意であるか、疑問に思う支援者が不信を抱いているようである。
容易に解決できる問題でないようである。
これが金で解決できる問題なのか、
篭さまがめざされたい方向、そして応援する汚多どもの求めている総意がどこにあるのか、
諸々のことが分かっていない作者にとって、活動方向がおかしくなられているように思えて、
心配しているのである。
3 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 18:27
これまでいろいろ問題を起こしてきた番組は、萩さまが総括なされて終了したのであるが、
御自分が論評のみの放送であることに、不満をお持ちのようである。

美貴帝はかねてから噂されていたやつとの婚約を発表なされたようなのだが、
これは知さまの新曲とも言うべき、あのクイズ番組家族からの単曲発表日に合わせてなされたようである。
しかしながら超有名人の離婚と重なってしまったため、
それも画像放送の報道番組でこんなものの後に報じられたために、
将来を暗示しているように思えて、まったく持って縁起悪いことになってしまった。

噂によると裏の神々は、玉子の皆様の公式公開日誌を公式応援組織会員限定のものにしてしまうようだ。
どこかの作者のような金を出さない上に口うるさい在宅系を排除しようということなのだろう。
しかし公演映像を用津部にうpしてくれる義侠の士がいるから、ある程度様子が分かるようにしてくれるだろうから平気だと強がっておく。
4 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 18:27
卯月から亀さまは動画の声優をなさるそうで、弥生で動画の主人公を終えられる久さまから教えを乞われたそうである。
ただ主題歌を唄われないようだし、同じく弥生で終えられる同期の麗さまのほうが宜しいように思うけど、
やはり長く経験されている久さまを選ばれたのだろう。

辻さまの電網公開日誌がかなり人気ということで、飯さまもなさるようである。
しかし圭さまのようにあまり宜しくない成績になられるかもしれない危険性がある。
ただただ成功を御祈り申し上げるだけである。

真さまの新曲売上はよく、妄結の歌謡集の売上もまあまあだったようだが、
辺利頭の新曲映像は良いとは言えず、星璃の選抜歌謡集は酷く悪いようである。
先行きは不透明なようである。
5 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 18:29
ところで噂から推測すると、玉子による公式電網公開日誌は、今までは地位にふさわしい特権のひとつという面が大きかったが、
それをなさるにふさわしい文才とやりぬくだけの熱意と努力をお持ちであるかに重点が移ったらしい。
それとともに参加なさる方が増えることになるようなのだが、
試見する侍従を増やさねばならぬようなのだが、
この人件費の増加を不景気の中ですんなり認められるわけがなく、
応援会員限定とすることによって、会員が増加する事による会費で賄おうということらしいのだが・・・

まだよくわからないのだが、噂によると卯月から守護殻の主題歌は、熊さま、菅さま、先の宮、光さまによる『我泥案図四』に引き継がれるようである。
これにより守護殻栄苦は事実上解散状態になると噂されている。
それどころか床倫が梨社に、福さまが熊さまに、灯姫が先の宮に、和さまが光さまに引継ぎの儀式をなされたという話さえ出ている。
6 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/03/29(日) 21:22
まだ情報がないのでよくわからないのだが、
栄苦汚多はかなり動揺しているようである。

辺利頭は南洋に行幸なされているようだが、
その地での茉さまのお言葉は素晴しくて、
帯同した汚多どもは皆、涙を流したそうだ。
そして清さまのお言葉もまたよかったという報告も入ってきている。
何でも伝説の行幸になりそうだという。
そして辺利頭の皆様方が今でも八名で辺利頭工房であるという意識を持っておられるというか、
舞波丸のことを忘れておられないことが、はっきりしたことに、
汚多どもは感激したという。
7 :名無飼育さん :2009/03/31(火) 01:31
 
8 :模倣作家 :2009/03/31(火) 13:47
容量チェックを忘れたために、前スレに書き込めなくなり、
新スレの案内さえ書けない失敗をしてしまった。
ここは心機一転しようというか、恒例の前スレの>377からこれまでの登場人物の呼称を顔文字とともに、紹介したいと思います。
0―0ヽ):津運久
从#~∀~#从:裕さま
( `w´):稲さま
(丼`ー´):雪丼
( `.∀´):圭さま
|( ゚〜゚ )|:飯さま、織姫
(*'ー'*):那智
从 ^◇^):知さま
(^:〜.^):吉さま、吉四位
(=⌒_ゝ⌒=):里さま
(-〇Δ〇):村さま
(0⌒ v.⌒0):斉の瞳姫、瞳藤斉
( `_´):雅四位、谷雅社
川σ_σ||:柴さま
从^v^从:藤さま、美貴帝、藤壷命婦→按司職
人`・´人:松壷総主役
从^▽^从 :石さま、梨壷
川 ^ ロ ^):好さま
∬ユ´v`イ∬:唯さま
( ´D`):辻さま、乃乃姫
川o・-・) :紺さま、紺屋命婦
∬´◇`∬:琴さま
||| ´_`||:是さま、美記所更衣→尚侍
( `.Д´):後鎮
( ´д`):篭さま
9 :模倣作家 :2009/03/31(火) 13:48
川 ’ー’川:愛媛、哀さま
§・e・§:垣さま
ノノ*^ー^):亀さま、亀壷、襟姫
从o・ 。・):重さま
从`,_っ´) :麗さま
从*´ヮ`リ:久さま、星璃{きらり}、久春郭
川=´亠`):光さま
川´・_o・):純さま、李純泊
川*^A^):琳さま、銭琳廊
册゜ш゜」:梅さま、梅壷
W¨∀¨):矢舞亭
ル ’‐’リ :嗣桃館、嗣さま、桃壷
川´・_・`川:清さま
H:ρvρ):めぐまれし方
V‐Д‐):徳さま、千奈姫
川刀O∇^刀F熊さま、熊壷
ノノl∂_∂'ル:雅さま、夏雅殿
从o゚ー゚从 :須茉の宮、茉さま
从 ’w’) :舞波丸
州*‘ o‘リ:菅さま、梨社
洲`!´):鈴さま、愛理院
ノソ*^ o゚):先の宮、中貴閣
リ・一・リ:岡聖堂、小{ちい}さま
(o・D・):萩さま、萩壷、萩舞の局{つぼね}
ノk|‘−‘):有さま、栞さま
(。・∀・。)ノ:真さま
从*´ ο`リ:能智、能さま、登有濠准更衣
(○^-^) :仙さま
彳*’▽’*):澤さま
ii ;*‘-‘jj:友さま、吉家
ノノs`-´):鞘姫、北さま
从*・ェ・リ :花如{かにょ}、福さま
川*´ c`):床倫、前憂窟
川 ´‘ _‘||:和泥{わっでぃ} 、和さま
||c|*‘ u ‘):灯{あかり}姫
10 :模倣作家 :2009/03/31(火) 13:48
リd*‘ ェ‘):瀬楓軒尚侍
ff ^ v ^ リ :後智、五等の雪姫
从б_б):住居{すまぁい}姫、須磨之間
川*^∀^*):真名娘(雅奈娘)、岩さま
川*´з`):七姫
ノノ*・▽・):呉さまこと喜樂楼
ル ` ▽ ´):鍾さまこと安h台
从*´−`l|:曾さまこと?白坪
从*・___・*从:趙さまこと燈泡嶺
∬*´ρ`LT:邱さまこと阿翠条
从o ’Θ’)o :均さまこと小均鎮
|c|*^∪^*):青さま、青里庭
リ* ’_ ’):西さま
川o‘ ー‘)||:咲姫、森さま
ノト´~ y ~リ :桃香舎
川“▽“リ :粉姫、
从`・ ゝ・リ:武さま ;
从*`・Δ・´):杏さま
ノG|*´_`):色林
ノソ*・ー・リ :阿須の君、
|||s・ _・):紗季帝
リa^_ゝ^リ:関さま、
ノノ。@_@。リ:真穴の君
ノノ刀e _l‘):譜さま、譜聖薗
川´・ o ・リ :竹壷、竹さま
リk^_^リ :金壷
§o‘ v‘o):宮さま、佳林姫、佳林棟
11 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:49
那智の担当されていた音声放送の音楽系番組を垣さまと亀さまが引き継がれるという。
うまくいけば大変おもしろいことになりそうというのが、古くからの妄汚多の意見であるようだ。
松壷は唯一の御独りだけの公式応援組織をお持ちであることに誇りをお持ちであり、
その他多勢の応援組織になされた安夏宮に総首役であられる資格はないと考えておられて、
御自分以外はふさわしくないと主張なされておられる。
裏の神々は松壷を最も重要な御方だと思っているのだが、
その御意向に沿うつもりはないようである。
というのも裕さまの御意見が絶対だからであるからだろう。
12 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:50
ところで例の番組で萩壷の御発言にいろいろ憶測があるようだが、
妄結六期の方々は後輩であるが、芸道の訓練の差から敬意を表して先輩同様と考えておられるのだろう。
そして『嗚呼』の時、麗さまが立派に統率なされたことを鈴さまからお聞きになられたということもあられたからだろう。

でもそれより汚多どもが盛り上がっている話題は、玉子の皆様の電網公開日誌が閉鎖的なものになってしまったことである。
特に花如が世間に広く知ってもらえる機会を失って、悲しんでおられるようだと感じた汚多どもは、
裏の神々をいつか成敗しようと言い合っているようである。
しかも卯月になったとたんに消滅させてしまったので、
余韻に浸ろうと思っていた汚多どもは完全に怒っているようである。
13 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:51
新年度になるといろいろ変わるもので、波浪風呂の公式電網案内板も一新してしまってた。
芸人列表には支☆那の名が出ていた。
そして高王や亜典娜&羅比蛙などの名は消え、もう終わってしまった事が明らかなようだ。
守護殻栄苦の名は残っていたので、まだ続いていくと主張する者もいるが、
今月六日に女論支援集会にお招きになられているからであり、
それが終われば活動停止なさるだろうと言う者もいるようだ。
また某野が基本集団の方に所属されているように見える。
それで桃壷、夏雅殿、愛理院は辺利玖から離脱して、こちらに専念されてしまうのでは、と想像してる汚多もいるようだ。
しかし三日になると、『我泥案図四』が某野と同じ位置に出てきてるので、
今後も続いていく単位ということではないかという考えが、汚多の間で主流となっているようだ。

ところで住居{すまぁい}姫だけ公共放送の大阪地方番組に毎週木曜日に出演なさることになったらしい。
なぜ支☆那の中でおひとりだけ・・・って思ってしまう作者であった。
14 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:52
さて事実上の知さまの新曲の売上はよいといってよいだろう。
波浪風呂己丑冬素晴しき心/長老倶楽部公演映像の売上もまあよいほうであるが、
真さまの新曲映像の売上はあまりよくないようである。

哀さまは御自身のことに自信がおありでなく、その事に悩んでおられた。
それで「人生の先輩」としてふさわしい者を招きよせて相談なされたという。
理想が高すぎて、目標を達成できない御自分を認めることができないのでは、
という指摘をお受けになられたようだ。
努力し、そして成長してきていることを褒め称えて自信を持っていこうと思われたそうである。
また妄結正長として御自分がふさわしいのか悩んでおられたのだが、
歴代の正長と同じである必要はない、そして御自分なりの正長でよいのだと励まされたそうである。
そして壁にぶつかって、それを乗り越えようと努力し苦労する事によって、人間は成長するのだ、
そんな経験がいつか活かされるし、だから挫けずに夢を持って努力すべきだと説いたので、
そうなんだと思われたそうである。
15 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:52
波浪風呂から徐々に手を引いていくだろうと噂されてた津運久は、存在感を示すべく、
四日の玉子公演で新集団の結成を発表したという。
ただ最初の面子が、和泥、床倫、花如、紗季帝であることと、
入替え、増員、減員の可能性があることが決まっているだけで、
集団名や今後の活動は、まったく決まっていないという。
裏に何かあるようだが・・・

それにしても守護殻栄苦から灯姫が抜けて、紗季帝が入ったということで、
灯姫の心中はどのようであられるのか、その悔しさはいかほどであられるのであろうか。
それは支☆那の中で須磨之間改め須磨屋敷だけが、定期で番組に出演なさるということで、
他の方々が悔しいと思われておられる事に比べて、さらに大きいように思える。
16 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/06(月) 17:53
この度玉子公演において、綾乃姫こと綾乃間と崎さまこと亜図々こと瀬梓堀が、新たに玉子に加入なされることが発表された。
今回の公演では宮さまの評価は非常に高いようである。
初めての出演とは思えない素晴しさであられたと報告している汚多もいるほどであった。
しかしこの頃報告の量が減ってきているようで、それが気にかかる。

そして紗季帝は更衣に准ずる待遇をお受けになられ、
能さま、仙さま、澤さまは、准更衣から准尚侍に移られるらしい。
17 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:41
垣さまと亀さまの番組であるが、亀さまがよき加減になされたおかげで、見事にぐだぐだに信仰なされたようである。

また愛媛、亀さま、重さま、麗さまは以前なされた舞台が気に入られたようで、
水無月に同じような劇をなさるようである。
他の方も参加なさればよいのにと思うけれど、
人には好き嫌いがあるから、これもいか仕方ないと思う。
18 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:41
さて超大国の大統領が世界的に活動している暗殺者に似ているということで、
ある国の警察は大統領の写真を加工して、指名手配を作成したという信じられない話もあるように、
女論の支援集会にお招きなられた守護殻栄苦の皆様は、他己紹介をなされたという。
灯姫は和泥を
「自分ではしっかりしていると思っているけれども、実は適当で、人の話を聞いていない」
とのたまわったとか、
次に和泥は床倫を
「しっかりしているつもりでも、ボケボケで、人の話を信じ込んでしまっている」
とのたまわったとか、
床倫は花如を
「虚言癖があり、嘘をつき通す。他の子の年齢さえ知らない」
とのたまわったとか、
花如は灯姫を
「整髪料で一人で遊んでて、幼い感じがする」
とのたまわったとか、
それぞれ好き勝手な事をおっしゃって、殺伐としているようだったと、
ある汚他が報告してきている。
19 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:42
真さまの次の新曲は歌って踊るものでもあるらしい。
その映像を観たものの話によると、
花如、古峰智、和泥、床倫、関さま、紗季帝が、うしろで踊っているそうだ。

それにしても公式応援組織会員限定で、様々なものが電網界に並べられていくようだ。
完全に会員以外は排除されていくのが明らかなようだ。

哀さまが「人生の先輩」に悩みを相談なされていたのだが、
なぜこの御老体が相談を受けたのか、明らかになったようである。
それは生命の意味を伝えたいということのようである。
このことを地球上のみんなが理解したならば、
争いはなくなってしまうというのである。
そしてこれからは一緒懸命から独立独歩唯我独尊へと評語を変えていこうとする松壷総首などの考えがあるようだ。
20 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:43
ある汚多が用津部とも称する裕中部で劇波浪五を観て妄想してしまった話・・・

あるところに「小さな果実たち」という意味を持った愛奴瑠集団がいた。
結成した当時はみんな小さくて可愛かったのであるが、
10年以上たって非常に成長した人もいて、名前もふさわしくなくなってきたのであるが、
欧米の言語でつけていたので、この国の人間はその意味を知らないから問題ないのである。
永年歌って踊ってきたので、何となく知れわったってきたそうで、
ついに世界をまわる公演をおこなうことになった。
ところが七人なのに八人いるように伝わってしまったので、
急遽一人追加しなければならなくなった。
ただこのごろは演出から舞台装置の設定まで自分達だけでやっていて、人手が足りない感があったので、
一人追加することは適任者がいれば喜ばしい事であった。
運営管理や営業をすべて任せられていた津運久は、経費が増加する事は拒否したいところだが、
訂正してまわるのも面倒ということで、了承したという。
次の問題として適任者がいるかということであるのだが、
玉子と呼ばれる愛奴瑠候補生というか練習生みたいなのがいるから、
その中の千五十九号が選抜されて、八名で世界三周半公演をすることとなる。
その道中、ちょっとしたことがきっかけとなって、ある論争になってしまう。
愛奴瑠とかその企画管理人というようなものは、いくらでもかわりがいるのかどうかということで・・・
そんな言い争いの末に、ともにかけがえのない存在であるということに気づいて、めでたし、めでたし。
21 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:44
辺利頭にとってめでたい事かどうかわからないのだが、
今まで火曜日になさっておられた番組は、嗣さまが独り占めなされて、
他の方々は金曜日に配信される電網音声番組に移られたのであるが、
これが吉と出るか、凶と出るかは、しばらくしないとわからない。
ただ金曜日には辺利頭の秘密情報が分かるようになっているとのことである。

ところで超文化研究部の能智がなぜ貸間から退去勧告を受けられたのかよくわからないのだが、
どうも制作上、以前の場所ではポスターが貼れないので、転居なされたらしいのである。
22 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 16:45
それはそれとして、ある方はこの頃宜しくない事が続発なされていて、
将来を悲観なされておられるようだ。
それを感じたある方は、こう励ましになさりたいと思われた。
・・・・・
君の悩みに気づかず、悪かったかも・・・
全部打明けなくても、もちろんよいからね。
暗い顔してたら、暗いことになるよ。
思い気持ちでいるのは、もったいないよ。
そうじゃなくて、こうなんだと言いたくても、
言えないことを知ってる。
いつかきっと変わる時が来るよ。

「生まれてきておめでとう」
って言われたいんじゃない?
そんな風に吹かれたら、気持ちよいよね!
生かされてるままに動いてる・・・って感じとか、
そんな風に好きに変えられたらよいよね!

すべては君のためにあるって思えば、いいんじゃない?
・・・・・
すべてはどう思うかしだいだと感じておられるのかな。
23 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/12(日) 23:48
今では遠く離れたところにおられるあの方も、辛いお仕事をなさりながらも、
きっといつかは世界的な人物になられることを夢見ておられるという。
夢を諦めつつあるだろうあの方に伝わるだろうか。
・・・・・
もしあなたが辛いなら、あの曲を聞いて。
もしあなたが迷ってるなら、あの空を見て。
もしあなたが悲しいなら、あの映画を見て。
もしあなたが弱っているなら、その手を伸ばして・・・

感情に流されてる暇がおありでなかったので、
それ以上思われることはなかったそうである。
24 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/18(土) 16:59
狼百科事典 @ 避難所( ttp://www42.atwiki.jp/wolfpedia )なるものを発見して、何か安らぎを覚える。
跡形もなく崩壊してしまったと思ったものが、どんな形であっても姿を見ることができたのは喜ばしい事である。

歴史ある集団が勢いを失ってしまった時、
その中におられる方は、この状況を打開する方法で対立されているという。
伝統を生かし、それをより洗練されたものにすべく努力する方向と、
今まで築き上げたものに頼ることなく、まったく新しいものをめざす方向である。
どちらがよいかどなたも分からないであろうし、
また中間のやり方などないだろうから、
全員の意思を統一するため、論議をし尽くすしかないだろう。
25 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/18(土) 16:59
桃壷は御自分の番組に双方とも尊敬し合っている人をお招きになられて、
お互いに誉め合っておられたという。
そして金曜の電網配信番組をなさっておられる清さま、徳さま、茉さまに対して、
好き勝手になさったことにかなり不満であられたようだ。
しかし夏さま、熊さま、菅さまのように反論の場がない方々より宜しかろう。

愛媛は自由なおしゃべりが不得意であられて、
御自分が主体となって音声番組をなさる事は無理だと言われておられたのだが、
それを否定すべく、今月二十九日に久さまと光さまをひきつれて、
蒲郡において公開生放送をなさるという。
このお二人をうまく仕切って進行なされるか見物であるとある汚多がぬかしておった。
26 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/18(土) 17:00
「美女放談」なる番組であるが、この番組名の美女はともかく放談は宜しくないとぬかす汚多がいる。
言いっ放しで、会話を成立させようという意志が見られないというのである。
今の時代、放送といっても一方的に送りっ放しにすることを改めて、双方向に伝え合う道をめざしているのに、
この文字はないだろうというのである。
そのためかどうかは知らないが、梨壷と「人生の先輩」とやらは、何とか会話のようになっていたと伝えられている。

独立独歩唯我独尊に不審を持っておられる方が存在なされるという。
共に協力し合って進むのではなく、個々人が自ら歩む事が重要なのだというのだけれども、
その昔裕さまが掲げておられた弱肉強食のような殺伐とした感じなのではなく、
お互いが認め合った上での戦いというか競争ということが、わかっておられないのだろう。
27 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/18(土) 17:01
ところで今更と言うか今頃になって、間抜けな作者は知ったのであるが、
津運久はこれから期待している方々は、垣さま、熊さま、菅さま、萩壷、中貴閣の五名であられると発表しているようだ。
しかしこれを知ったからといって、特に何も得る事はないだろう。
中心的人物というわけでは必ずしも意味しないからである。
単にもっと頑張ってもらえる方々ということであろう。

それよりこちらの話が有益であろう。
それは東都から西へ落延びて行った岡楊{おかやん}は、飴によって支☆那の方々から偉大な先輩であると崇め奉り上げられておられるらしい。
しかしながら能智の方がすごい人だと感じておられるようだ。

他には札幌の小鹿達は所属している蹴球団体の対戦相手が、かなり増えているらしいということで、
特に今年から上の組で試合をなさるようなので、順調にいっている様である。
それに対して勝ったすは皐月に試合があるほかには、公式には行事が決まっていないようである。
28 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:15
乃乃姫の電網公開日誌(部落格)は抜群の首位だそうである。
そして太陽とやらも以前からすると少し落ち気味だが、依然として上位にあるそうだ。
それに比べて知さまのは落ち込んでいるようで、いろいろ対策をとっておられるようだ。
上位におられる藤壷も気を抜かずにお続けくださることを願っているよ。

さて愛媛、亀壷、重さま、麗さまがなさる舞台に、竹さまと宮さまが出演なさるということで、
これは抜擢であるのか、それとも端役だから身内で安く上げようとしたのか・・・
29 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:15
それより重要な・・・波浪風呂の存在に関わる問題が発生したようである。
秋葉衆が最高権力者である政治屋のおっさんに接近したようである。
何かの宴で記念写真を撮ったそうなのであるから相当なものであろう。
昔はこの方面に波浪風呂は圧倒的に強かったはずなのに・・・
裏の神々は何をしているのだと思う作者であった。

ある汚多が調べたところによると、二年前には相当な金額を政治献金として貢いでた記録が残っているようである。
ただその一年だけのようだがから・・・

ある放送局では稲さまや雪丼の存在を知らないのは許すとして、
紺さまと琴さまを知らないというか、音楽勝ったすがないことにされているのは問題である。
それどころか女論や真さままで無視されている。
さらに徳さまの顔を潰してしまっているという。
これは許すべからざることであり、呪い潰さねばならぬだろう。
30 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:16
松さまはこの数年新曲の売上が低迷しているのを気になされているようである。
・・・・・
時代のせいにしてもだめだし、
結果を急ぐのも悲しい。
すぐじゃないかもしれないけれども、
想いよ叶え!
愛する人の言葉とか、
家族の中の笑顔とか、
普段は当たり前の小さな応援に気づいたよ。
ほんの些細な励ましや、
駄々の日常の冗談が、
素晴しい勇気となって、元気になっていく、
人に優しくなっていく。
頂点を目指す途中には、どうしても進めない時がある。
悔しく思う時もあるけれど、すべて宝物だよ。
仕事よりも恋だとか、
ずっと楽しく生きるとか、
迷っては、夜明けまで考えたりして、
何かに気づいたら、ほめてあげよう・・・
・・・美しい未来をめざして歩んでいこう、つなげていこう。
そして人に優しくなろう。
偶然の成功も次に進む力となる。
31 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:17
一生に一度の人生だから、楽しまなきゃ損だよね。
今ここにいるよ、わたしはここにいるよ。
たった二十年くらいの人生、
浮かれてる暇もないけど、
私でなければできない方法をこの手で掴んでやる!
でも二十年くらいの人生、
浮かれてみたい気もするけど、
でもきっとたどり着きたい、
私の人生だもの。
・・・・・
いろいろと思うことがあられる松壷であられた。
32 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:17
海外に映画の撮影にいらっしゃっていた篭さまであられるが、
帰国なされて預けておられた御犬様が、肥満状態になられたそうである。
昔の御自分のように嫌な事があって、そうなられたのだろうかと御心配なされたそうである。

海外でお仕事なさる事自体、嫌な事ではあられなかったそうだが、
しかし何かの圧力があって、国内でのお仕事が増えないことは、
さびしくつらいことに思えたそうである。
33 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/04/25(土) 18:18
ところで北欧でおこなわれる予定の催し物が主催者側の都合(券が売れなかったらしい)により中止になったため、
某野の出演もなくなったそうだ。
何はともあれ、波浪風呂支援集会に急遽出演なさることになったので、
汚多どもは喜んでいるだろう。

ところで玖都の新曲と波浪風呂全体公演〜長老倶楽部卒業記念〜の映像のうりあげは、まあよいほうであったようである。

今ひとつ人気が出てないと感じられた真さまは、桃香舎、彩著、床倫、花如、紗季帝、関さまを従えて、
黄金週間に妄結、辺利頭、玖都の公演の前座をお努めになられるようである。
これがよい成果をもたらせばよろしいのだが、さて・・・

また女論の舞台にお出になられた阿須が准太臈になられたのに続いて、
関さまも太臈に准ずる待遇をお受けになられるようである。
34 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/02(土) 18:03
亜依盆はようやく念願の新曲を出す事が御出来になられて、
非常にお喜びになられたという。
ただ三年九ヵ月ぶりであられたので、なかなか歌にならんかったそうである。
また後鎮も御自身で歌を作られたそうで、歌手活動は順調にお見受けされる。

能さまは同好の友を増やすべく、いろいろ手を尽くして輪を広げておられるようである。
また何故か住居{すまぁい}姫は支☆那が成長するためには、御自分が引き立て役に徹しようと決意なされたそうである。

それから太陽と何ちゃら月は、応援する汚多の署名の力もあってか、
今年の後半に東と西で生公演開催が決定したようで、
それまで部落格を続けていかれるようである。
また水無月に「野音」といわれる公演に村さまが円盤回しをなさるらしい。
35 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/02(土) 18:04
柴さまはこんな夢を御覧になられたという。
・・・・・
天使であられる柴さまは、ある貧しい国の天空におられた。
冨者はますます豊かになり贅沢な暮らしをして、
貧民はどんなに働いても、生活は苦しくなっていくのであった。
そんな国で突然内乱が発生し、各地で激しい戦闘が起きる。
すると金持ち連中は、さっさと国外に脱出したという。
それも資産の多くは国外にあるから、海外で平穏に暮らしができるのである。
国内に残った人は、生命の保証もなく、不安な生活を強いられる。
しかも金のない者達は、わずかな金で命懸けで最前線に向かうのである。
それをどこかの戦場写真家は、ただ金を賭けるだけのばくちと違って素晴しいとぬかしておったそうが、
誰も好き好んで命を賭けやしないとお感じにならたそうである。
そして金がないと悲惨なことになると思われたとか。
・・・・・
目が覚めてもお金を大切に思われたそうである。
36 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/02(土) 18:05
舞美人はいつだかに宣言なされたように雨女を解消すべく努力なされたそうで、
参加された行事はたいてい晴れてたそうである。
どんな努力をなされたのか、いまだ不明であるが、
とりあえず有言実行なされたことは確かなようである。

それ以上に素晴しい奇跡を実現なされたのは久さまであろう。
その半生が漫画になるようである。
これで今後波浪風呂の中で天下を執られることは間違いないと作者は思う。

玖都の新曲映像の売上は残念な成績のようである。
このごろは限定盤に映像が付いているから仕方が内容に思う。
37 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/02(土) 18:05
鈴さまは今後の活動に対して不安みたいなものを感じておられるようで、
時流に憑いて行っていると思っている老婦人をお招きになられて、御相談なされたという。
将来ある方にわかりやすく説明しようとしたようであるけれども、
比喩が解りづらくてというか変で、意味不明なことになったようである。

それはそうと葉月に守護殻の演劇があるようで、
主役の雛森を床倫がなさるそうで、他に花如、灯姫、彩著、小倉社長が出演なさるそうである。
38 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/02(土) 18:06
ある汚多によると今では完全に秋葉衆の方が波浪風呂に勝っているという。
特に弥生の大量卒業によって、支援者の数は差がついてきているという。
秋葉衆の卒業者ほどではないにしろ、卒業によってその庇護から離れるのであるから、
一大事であっても駆けつけるよう声明なさるとは限らないだろう。
それでそれぞれの現在の熱狂的支援者がどれだけいるか、誰かが調べたところによると、
秋葉衆が四万四千二百十三に対して、波浪風呂が四万千九百六十九であるという。
またある汚多によると命を懸けている者は、秋葉衆は一万六千二百十五に対して、波浪風呂は一万四千二百七十四であるという。
どちらにしろ秋葉衆が勝っているわけで、
これはどうにかしないといけないわけで・・・
ただこれには栄衆や玉子の分は計算されていないから正確ではないことを付け加えておこう。
39 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/10(日) 15:10
ある汚多の調査によると矢舞亭と真野天が揃うと必ず雨が降るという。
ただし素晴しき心や波浪風呂全体公演だと晴れるという。
これはこの御二人より強力な晴女がおられるということらしい。
何方だか分からないのだが、揃わないと発揮されないようだ。

星璃革命最終公演がおこなわれて、そこで星璃に扮しておられる久さまより御言葉があって、
今後星璃として歌を唄われないとおっしゃられたそうだが、
これからも星璃の歌を唄って頂きたいものであると願うのが、汚多どもの共通の希望であるとしておこう。
それから久しぶりに閃☆亮が見られたそうである。
観月光はどうも湿布須からの熱い視線をお感じになられたらしく、
登場当初はお顔が強張っておられたという報告があった。
40 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/10(日) 15:11
支☆那の皆様は卯月から尚侍役から更衣に戻られたそうなのだが、
これは正式に波浪風呂に所属なされている事を明らかにする事によって、
関西撰儀でよりよい素材を獲得できるようにする考えからなのかもしれない。

それより汚多どもの間で話題となっているのは、
幸せの型の新人達と波浪風呂玉子との活動にそれほど違いが見えないことだろう。

ただ汚多どもの関心の中心は、玉子の新たな集団のことだろう。
夏までには大きな動きがあると思うのだがどうなんだろう?
41 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/10(日) 15:12
このほど女論は岩石化計画を発表なされた。
なんでも岩石系楽団と連帯なされて、五作の新曲を出していかれるそうである。

某野の新曲はまあまあの売上であったようである。

愛理院はある老婦人にいろいろ相談なされたというか、対談なされたのであるが、
その中でこの老人がとてつもない夢を語ったことは、
普通ならありえないことであるのを御理解なされただろうか。
「いい歳して」とか言われかねない、
発言した事が実現しなかったらみっともないという思いを抑えて、
あえて発言した勇気をどうお考えになられるかで、
御自分だけでなく波浪風呂全体の将来まで決まってしまうかもと思い込んでる作者であった。
42 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/10(日) 15:14
ところで星慕や金成倶楽部などは動画の主題歌を担当なさっているらしいのだが、
その某学園合唱部の構成がよくわからない。
それに声優も担当なさっている方もいらっしゃるらしい。
しかしいつどこでやっているのかわからないので、どうしようもないことにしておく。
津運久は星璃や某野のように売れればいいなと思っているのだろうが、
それは無理なように思う。
43 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/10(日) 15:14
津運久の部落格によると和泥、床倫、花如、紗季帝の四人組集団の名前が決定したらしい。
『須舞零時』とか名づけたらしい。
それにしてもこの四人で確定した事になっているのには驚いた。
紗季帝は今後いろいろとお出になられる機会が増える事が予想されるので、
普段は略して佐吉と表記していこうと思う

それはそうと真さまの新曲は広報用の映像のように弾き語りと踊って唄うのとの混成なのかなと思ったら、
実際の公演を観に行った者の報告では、歌って踊る方だけであったとのことである・・・残念!

ところで今年中に妄結、辺利頭、玖都で人事異動および玉子からの昇格があるかも・・
という噂があるようだが、革命元年ということから・・「あると思います」としておこう。
44 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/17(日) 17:01
水無月におこなわれる波浪風呂新人公演STEP!において瞳藤斉と谷雅社が司会進行役をなさるそうである。
どうも玉子公演の司会進行役は女論が独占なさるおつもりのようである。
ただ今回、青さま、杏さま、友さまなど五名以上の方々がお出にならないことに、
何かあると騒いでいる汚多もいるようである。

かなりの汚多の推測によると、久さまは津運久を軽視なされだしたために、今回の妄結公演において干されているというが、
その真偽は定かではない。
ただ津運久は以前より波浪風呂に対する興味を失っているらしいから、日常の活動に影響はないらしい。
公演に関しても基本そうなのであろうが、
しかし公演映像には責任を感じるらしく、
公演群の終盤になると直接観て自分好みに変えてしまうようである。
それである汚多によると、最初の方とがらりと変わってしまうらしい。
そして多数の汚多は、それによってつまらなくなってしまうと申している。
45 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/17(日) 17:01
久さまは最近心に隙間ができたようにお感じになられたという。
そんな夜、夢の中でこんな賞賛の声を聞かれたという。
・・・・・
素晴しいあなたの恵み、
そしてその美しい響きは、
私のような哀れな者を救ってくれた。
一度道を見失ったけれど、
あなたの導きによって、何か気づかせてくれた。
何も見えずにいたけれども、
今は光が見える。
なんと尊い導きなのだろう。
あなたによって私は生かされている。
・・・・・
こんな言葉によって少しは元気になられたようである。
46 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/17(日) 17:02
波浪風呂の勢いは完全になくなっているのであるが、
裏の神々は儲かっているから問題ないと考えているようで、
まともな対策をとっていないようだ。
これに津運久の取巻き連中は憂いているようだが、
彼らは汚多どもに応援を求める以外に何もできないようだ。
それにもう一つのNG!計画の方がうまくいっていないようで、
他の事にかかわっている暇もないだろう。

そういえば某MM学園合唱部にしても、電網百科事典では「めちゃモテ」でないものしか見つからないようだ。

しかしながら裏の神々の中でも問題意識を持っている者もいるようで、
妄結の新曲の広報用映像作成競争を開催することにしたらしい。
素材が揃っているので、これだけでも楽しめると汚多どもに好評のようである。
47 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/17(日) 17:03
それはそうと例の対談番組は、今週は台本どおりの台詞で演技したようだと事情通の汚多は、ぬかしているようだ。

玖都の夏公演の予定が発表されたのだが、栞さまが出演なさる予定がないとのことである。
誰かが予想していたように、もう戻ってこられないことが真実になりそうである。

また勝ったすの夏の中心は御台場から赤坂に変更したらしい。
何かが変わる予感がする。
48 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/24(日) 16:02
台湾の応援組織も水無月初日から倭国にならって、四分割の準備期間に入り、
神無月初日から完全に新しくなるようである。
悪習は伝染するようである。
基本、冰淇淋のおられる新生波浪風呂に加入する輩ばかりだろうと見られている。

札幌の小鹿達は今年から上位の第一部総当り戦で競技することなり、
第一節は前年一位のチームだったので敗れたけれども、
第二節は勝利したそうである。
49 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/24(日) 16:03
ある汚多どもは妄結の新曲を週間一位にしようと躍起になっているようであった。
正直表面曲はあいも変わらずどうしようもないと思うのだが、
裏面曲は昔の爆発的に売れた曲と同じノリの香りがして・・・
それに広報用映像発表会が行われることもあるし・・・って、
これは売上にあまり関係しないと思うけどね。
まあ結果、一位になったようだからよかったということにしておこう。

例の合唱部はどうも久さまが支援なさっておられるという話もあり、
波浪風呂の中だけでなく、外も見て活動なさっていかれるようである。
そして津運久に対しても、無視するつもりはないことを明らかにされたのであろう。

ところでこの合唱部は全員で33名ということになっているが、
実は十五名らしいことが、判明したようでなので報告する。
50 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/24(日) 16:04
嗣さまと茉さまが御自分こそが辺利頭副頭領にふさわしいと発言なされておられるようである。
それで何人かの汚多が清さまにどちらを副頭領になさりたいのか、お尋ね申し上げたところ、
「私が決めることではないから」
と必ずおっしゃられたそうである。
そのことをさびしく感じる汚多がいる。

妄結の新曲売上は、かなりよいようであるのに対し、
某野の新曲映像売上は、今一の成績のようである。

真さまが生放送で新曲を御披露なされたのを拝見いたしたのだが、
歌って踊って弾き語りを全部なさるのは、落ち着かない変な感じになるようだということがわかった。
51 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/24(日) 16:25
さて純さまと琳さまによって、妄結の例の映像の投稿が始まっているとのおしらせで、
それを観にいったのであるが、なかなか興味深いものであった。
その中にはほとんど亀さまというのがあって、ある意味面白かった。
ttp://vids.my
space.com/index.cfm?fuseaction=vids.individual&VideoID=57398229
これを見て面白いと思ったのだろうか、
垣さまや光さまなどがそれぞれ中心のもの(題名からしてすぐそれとわかるものさえある)が出てきているみたい。
52 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/24(日) 16:26
韓国撰儀では十五名が選出されたようである。
しかし作者は情報を持っていないので、これ以上のことはわからない。

辺利頭の電網系音声番組での御約束の御挨拶が広まっておられないことを、
台本大好きの徳さまかなりお冠のようであられるので、
番組に投稿する汚多どもはきちんと挨拶するように。

ある筋からの情報によると、圭さまと知さまによる公演のようなものにおいて、
圭さま作曲で知さま作詞の歌を唄われるらしい。
おふたりの部落格に出ていたというのであるが、
きっちり見ていない者だから、そのようなことには気づかなかった。
53 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/31(日) 17:27
真さまの握手会に須舞零時の方々がお出にならないかわりに、
吉家と鞘姫が参加なされたという。
おふたりは今一番勢いの方に憑いていくのがよいという考えである。
そしてここで手をお貸しすれば、今後助けてもらえるかもしれないということがあるのだろう。

かねてから噂となっていた圭さまの写真集が出ることになったようである。
卯月の玉子公演に写真機をお持ちになられて、撮影しまくっておられたことを部落格などで報告なされていたので、
かなりの汚多が写真集を御出しになられるのだろうかと冗談を抜かしておったことが、
真実になってしまうのは、おどろきである。
54 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/31(日) 17:29
最近汚多どもは玖都が懐メロを仕立て直したのを新曲として発表なされることについて、
妄結と同じように悲惨な結果になるだろうと予想しているようだ。

久しぶりに桃壷の番組を拝聴できたのであるが、あの女芸人を呼んでおられた。
そして愛奴瑠を極めようとなさっておられることだけはわかった。
55 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/31(日) 17:29
ところで津運久はどういうわけだか味荷裳似を復活させると部落格に書いたようである。
四人組がよいらしい、そして花如には入っていただくことは決めてるそうだ。
ここまでは決まっているようだけど、
汚多どもは勝手に、須舞零時がそのまま別名「味荷裳似」として活動するだろうとか、
波浪風呂全体公演にのみ出現する集団になるだろうとか、
花如以外の三人は琳さま、清さま、小{ちさ}さま、に内定してるとか、妄想しているようだ。

嗣さまと菅さまは特に不安に思うことや他人に相談したい悩みなどお持ちでないようであられるが、
今後のお仕事のことを考えてか、作詞家というか音楽評論家とお話をされることになられた。
とりあえず大衆芸術家として生きていかれる糧には多少はなった対談のように思えたとしておこう。
56 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/31(日) 17:30
哀さまはあることを考えておられるという。
・・・・・
騒いでいる世界中、揺らいでいる消費世界。
夢抱く若者たちは、羽根開く場所を探す・・・そんな時が来たんだ!
行こう・・・もう待てない!
同じような毎日、肩もこるよね。
でも夢も希望もあるのよ。
素敵な恋愛は、ステーキな結婚に続く。
行こう・・・もう待てない!
勇気を持って立ち上がれ!
きっとすばらしい未来が待っている。
期待されると燃える。

でも一人きりで過ごす週末、
家族皆で囲む週末を思い出す。
変えられぬ過去の事実。
予期できぬ来る未来。
行こう、もう待てないし・・・
勇気を持って立ち上がるしかない。
・・・・・
しかし思うだけでは何も現実は変わらない。
57 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/05/31(日) 17:30
真さまの新曲の売上は新人としてはよい成績であるが、
いろいろな販売促進をおこなった割には、伸びなかったようである。

また妄結の新曲映像の売上はよいとはいえない状況である。
このところ同じような状況で、新曲映像作成競争の開催につながったのかもしれない。

ところで韓国撰儀は、これから最終選考が始まるという情報が入った。
ということはあの十五名からさらに絞られるということなのだろう。
ただ見た目が・・・?という者ばかりで、ほとんどの汚多は目を向けてないようである。

このごろ汚多どもの間でそろそろ妄結九期撰儀がおこなわれるのでは、という話題が出ているようである。
大勢としては今おこなっても、あまり応募者はいないのでは、ということになっているようだ。
58 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:31
勝ったすは久しぶりに試合なされたそうで、
成績は三勝一敗一分で準優勝ということであった。
情報がほとんど入手できなかったので、これ以上はわからない。

さて津運久は創作能力が低下したらしく、
懐メロを仕立て直して、波浪風呂の歌謡集を作るつもりのようだ。
自分ではこの方面の才能はあると思っているようだが、
汚多どもの評価では、あまりよくないことを知っているのだろうか。

それより問題なのは、今月の波浪風呂電網の表面に亀壷のお姿がないことである。
どうしたんだろう・・・四週目がいつの間にか亀壷の写真に変わったりして、
とか言ってたら、本当にそうなった。
59 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:31
雅四位は髪を金に染め続けておられるため、結構痛んでおられるという。
それでも金髪を止めたりはしないそうだ。
その分お手入れをすればいい。
それでも痛んで無くなれば、鬘をつければいい。
風で飛んで行ったならば、頭皮に刺青を入れればいい。
それだけの覚悟を持って生きていかれるそうである。

さて津運久からの発表によると、
味荷裳似の指揮官には純さまになってもらう予定のようである。
そしてさらに玉子から選ばれるようであるそうだ。
これで床倫がその座を狙って動かれるかも。
しかし守護殻の舞台の主役であられるから、
稽古も大変になられるから動かれないかもしれない。

それはそうと辺利頭は韓国で何やら催し物をなさるらしい。
本格的に進出なさる日も間近なようである。
60 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:33
それから楓さまは最高学府を目指されるため、
芸事を一時休止になさるらしい。
このまま復活なされない可能性が高いらしく、
星慕から離脱なされるらしい。

そして我泥案図四の新曲売上であるが、かなり悪いようである。
それに対し、某野春公演の映像売上はまあまあのようである。
勝ち組と負け組みがはっきりしてきたようだとしておこう。

さて謎のMM学園合唱部は前作が好評?だったのか、
次作を出すことが決定したようである。
これで星慕と金成は当分独自で新曲を出すことはないとある汚多が発言していた。

それより気になるのは、辺利頭と真さまの特製写真集が出るというのだが、
玖都や妄結はどうなるんだろうと思うのだが、
そのうち出るだろうということにしておこう。
61 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:34
ところで須舞零時の新曲がまもなくひそかに発売されるらしい。
しかし詳しい情報が作者の元までとどかない。
ただどうも津運久の会社からでるらしい。

同様に玖都の今度の公演題名が変更になったらしいのだが、
それは最良歌謡集の制作が中止されたのが原因らしいというのだが、
正しいのかどうか定かではない。
そしてなぜ最良歌謡集が取りやめになったのか、
というか公式にはそのような歌謡集が出ることも決まっていなかったのであるが、
さっぱりわからないが、公演は秋までずっと続くことは確かである。

また冰淇淋は個々の部落格はしばらく更新を停止するというのだが、
これから何か大変なことになる予感がするということにしておこう。
 ttp://imusume.pixnet.net/blog/post/28131275
62 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:34
部落格といえば、亜依盆のは水無月から改装したようである。
そして変ったといえば、女論の支援集会の名称が以前のものに変ったのであるが、
その理由は封印していた円盤回しをなさるからのようである。

そして那智が総首役であることを内外に示すべく、
御自身単独の告知板を開設なされ、あわせて部落格をなさることになった。
これで松壷は御自分だけが本当の総首役であるということの根拠をひとつなくされたわけだ。

ところで真さまの次の新曲の広報映像を拝見したのだが、
前作同様弾き語りして踊っておられたのであるが、
引き連れておられたのが、今回は須舞零時の四名のみであられるようだ。
63 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/07(日) 17:43
>>59

さて津運久からの発表によると、
味荷裳似の指揮官には純さまになってもらう予定のようである。

さて津運久からの発表によると、
味荷裳似の指揮官には琳さまになってもらう予定のようである。
64 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/14(日) 15:11
さて真さまは初の単独公演をなさったのであるが、
内容的には催し物に近い感じであったと観覧した汚多は言っているようである。
そして本格的な公演になるのは、通常料金となる秋からだろうということである。

那智の公式告知板の表面は御自分の頭の中を表現したものだろうというのが、
多くの汚多どもの共通した意見になっているほど奇妙なものである。
凡人には理解できないもののように思える。
65 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/14(日) 15:12
ところで玉子公演で新たに加入される方が2人いることが明らかになったのだが、
そのうちの一人は哀さまより年上らしい。
ただ相当に聡明らしいので、波浪風呂が馬鹿で阿呆の巣窟と呼ばせないようにしようということなのかもしれない。

垣さまと亀さまはお互いに体が入れ替わったらどうなるだろうとお話なされた。
垣さまはせっかちで、亀さまはのんびり屋であられたから、
体と心がバラバラになってしまうということで、意見が一致なされた。
さらに亀さまは哀さまと体が入れ替わったら、
哀さまは頑固なのに対して、亀さまはいい加減だから、
相当大変なことになるだろうということになられたようである。
66 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/14(日) 15:12
韓国撰儀についてであるが、辺利頭の来韓公演の時に合格者を発表するということらしい。
それで何人かは辺利玖に加入させるのでは、と恐れている汚多がいるようである。

ある事情通によるとこれまで長老と呼ばれる裏の神々が、すべて取り仕切っていたのであるが、
最近の低迷ぶりに若手の侍従どもにある程度任せるようになったという。
それで重さまがちょくちょくお出ましになられるようになったらしい。

乃乃姫は例のクイズ番組にお出ましになられた。
これはこの番組に何度か出演なさると毬姫のように歌を出すことがおできになられる可能性があるからだろうが、
わざわざ史上最悪の無知をさらけ出すことないと思う。
67 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/14(日) 15:13
辺利頭の新曲はまあまあの売上のようである。
真さまの新曲映像の売上はかなり悪いようである。

そして今週の『美女放談』は、吉さまが以前から知っておられた人との対談であられたから、
かしこまった感じがなくて、いいカンジに思えた。
それに吉さまにとって有意義な話をお聞きになられたように思えた。

ところで最近の玖都に勢いがないと多くの汚多が感じている。
鈴さまだけが前に出すぎているのと栞さまがいつ戻ってこられるのかわからないことが原因では、
というのが定説になっているようである。
68 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/21(日) 17:38
篭さまはようやく新曲をお出しになられて、
非常に感激なされたという。
それも今度のは御自分で作詞なされたということで、
それは大きな喜びであられる。
本当に売れてほしいと思う作者であったが、
買うことはないだろう。

この夏、結婚に関する懐メロなどを仕立て直して出される波浪風呂の歌謡集なのであるが、
津運久としては、味荷裳似以外に富士裳似と蒲公英も新たに結成しなおすことにしたようである。
この三集団は新曲も歌ってもらうつもりのようである。
これに対して多くの汚多は、昔の知名度のある集団名を引っ張り出してきても売れやしないなどと反発している。
69 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/21(日) 17:39
ある汚多によると玉子の中では、花如、佐吉、色林、関さまの派閥と、
床倫、彩著、灯姫、峰さまの派閥とで対立しているという。
床倫と他の方々との関係に微妙な隙間ができたらしくて、
今では花如を中心とする集団の方が勢いがあるらしい。

飯さまは下々の者どもの誕生日を祝福してやれなかったと、
(会員限定?)部落格で陳謝なされたそうである。
それを聞いて汚多どもはこんな立派な御方が活躍なされていないのはなぜだろうと嘆いているようだ。
しかし部落格を拝読させていただく限りでは、
非常に幸せなように思われるので、それで宜しかろうと思っておこう。

我泥案図四の新曲映像の売上は、かなり悪いようであるが、
それでも真さまよりはましなようであったという。
70 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/21(日) 17:39
吉さまはある人と話をなされ、こうお考えになられたという。
今まで将来を見据えて計画的に行動しようとなされていた。
しかし予定通りに事は進まないので、
それに縛られることはないと考えるようになられた。
そしてしなければならないことより、
したいことを重視しようと思うようになられた。
やりたいことを明確にして、
その意思をはっきりと理路整然と他人に説明できるようになろうと決意されたという。
これからは理由付けに頭を使われることだろう。

徳さまによるとそのときやりたいことをやるのが一番だという。
ヤル気になった時にやれば、最高の出来になるということである。
71 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/21(日) 17:40
それにしても今週になって、妄結のあの曲映像の応募作品が異状に増加して、
それまでちらりとだけ全作品を覘いていたが、
その気力が一気に失せてしまうほどの数が出現して、
見るのをあきらめてしまった。

さて篭さまは汚多どもを引き連れて、沖縄へ行幸なされるそうである。
でも長月って微妙な時季である。
もう一週先の方がより多くの汚多にとって都合がよいだろうと思ったりする。
72 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/21(日) 17:41
ところで韓国撰儀の最終候補の十名が決定したらしいのだが、
選考途中の映像を見ると、
日本を中心に活動することを前提にして選ばれてるように思えた。

聞くところによると、最近妄結の握手会が険悪な状況が激しくなっているという情報が入ってきてる。
何でも熱狂的な汚多に心が折れたと言わしめる程、扱いが酷かったそうである。
あまりの酷さに垣さまが下僕に説教なされたくらいだとか。
かなりの汚多が波浪風呂は世も末だと申しておるようである。
73 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/28(日) 16:38
さて札幌の小鹿達は、公式戦第三節は負け、第四節は引分けだったという。

ところで韓国撰儀の結果を津運久が部落格で報告した。
それによると合格者は一名で、日本で活躍することになるらしい。
後の最終選考者七名は韓国で活動できる可能性があるらしいということらしい。

女論の人気がどうも宜しくないと村為組はお感じになられているようだが、
「諦めなければ、いつかきっと・・・」という精神で行けば、
必ずよい方向へ行くと信じておられるようだ。
74 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/28(日) 16:39
ところで幸せの型の小倉社長と石原副社長は日比衛兵{にひえへ}と称しておられるようだが、
これは部落格の時にだけ使用なされておられるものであるのか、作者にはわからない。

どうも最近、応援会員限定で彩著の素晴しさがわかってきたという汚多が増えてきたようだ。
彼女の書かれる部落格は非常に意味深いものであるという。
しかしそれを目にしたことのない者にとって、それがよくわからないというのが事実である。

ところで知さまは辻さまから部落格の接続回数首位を本気で奪うおつもりのようで、
このごろいろんな企画を部落格でなさっておられるようだ。
ある程度効果が出てると思われるとしておこう。
75 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/28(日) 16:41
さてある汚多からの情報によると、慈育楠、嗚呼、微誘電が再結成されるらしい。
どういう構成になるのか議論になりつつあるようだ。

ある汚多によると、この夏出る波浪風呂歌謡集の表紙の写真から、
玉子から彩著、床倫、花如、佐吉、桃香舎、竹壷、佳林棟が参加されてるようだという。

また玖都の新曲は、郵便と提携してるようだ。
何でも暑中及び残暑の挨拶状は、年賀のそれに比べて、かなり普及していないことに、
その対策としておこなわれるようである。
効果があれば宜しいのだが・・・

だけど玖都は解体に向かっているという。
今度の新曲の裏面は愛理院の独唱になるというのである。
これでは玖都=愛理院ではないかとぬかす汚多もいる。
76 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/28(日) 16:42
舞美人は悩みをお持ちでなかったのであるが、
それでも順番として、人生の先達と対談なさることとなった。
その上いかにも偉そうな肩書きを持った者と話をするのだから、
緊張なさるばかりで、あまり見るべきものはなかった。

辺利頭の新曲映像は、今回二曲それぞれの映像を発売することになり、
その一曲目の映像なのであるが、二曲目の映像と分散されるとしても、
売上はあまりよいものではないようだ。
77 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/06/28(日) 16:43
ところで文月一日におこなわれる動画主題歌の催し物にあの学園合唱部と幸せの型が参加なさるのだが、
双方とも公式告知板に相手の名前を出さないような記述になっている。
ttp://ameblo.jp/thepossible/entry-10287411049.html
ttp://happy-style.cc/contents/blog/index.php?mode=thread&id=588
仲が悪いのだろうかと思ってしまう。

三位代が長月に特別公演とやらをなさるそうなのだが、
それの一般発売の前に応援会員向けに先行受付をするというのだが、
三位代の応援組織は作られていないから、女論とか亜弥々姫などの応援会員に対してなされたようである。
しかし本当に三位代を応援する汚多はそんなところにはいないから・・・というのが、汚多の総意のようである。
78 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:23
女論が岩石系音楽家と提携して楽曲を制作されておられる。
二作連続してすばらしい出来だと、ある汚多が言っている。
今後の作品も期待しているようだ。
そしてこれを大々的に発売しないのか、
もったいないことだというのである。
やはり誰かが言っているように「大人の事情」ということなのだろうか。
岩石化計画のために告知板まで作っているようだから、
本気でなさるおつもりのように思うのだが・・・
79 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:24
少し前の話なのだが、妄結の広報用楽曲映像競技の応募が終了した。
この曲の広報用映像が公開されたわけであるが、
これは競技用に提供された妄結の方々の映像だけでは特別な技術を使用しても無理だと判明したという汚多がいて、
妄結の方々の映像は競技用に提供されたのだけで制作してくれないと玄人の腕がどの程度なのかわからないし、ずるいと、
発言してたことに賛成するものである。

ところで審査対象作品が25選出されたようである。
日本から14、カナダから2、シンガポールから1、オランダから1、オーストリアから1、香港から1、メキシコから1、アメリカから2、ブラジルから1、ノルウェーから1となっていた。
これを国際的だと感じるか、それともやはり日本中心だととるかは、
それは個人の自由である。
80 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:25
今度出る波浪風呂歌謡集がどこかで曲の配信がされてるらしく、
それを聞いて、蒲公英、富士裳似、慈育楠、微誘電などに誰が参加しているとか、
汚多の間で議論となっている。
配信するなら、その時点で面子を明らかにすべきだという声が多いようだ。

松さまは有名な友達紹介による会話番組にお出になられた際、
自動車免許学科試験を容易に取得できたことをお話になられ、
御自分が馬鹿や阿呆ではないと表明なされたという。
果たしてどれだけの者が信用したであろうか。
81 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:26
ある汚多の報告によると、このごろ模型雑誌の愛奴瑠枠は、ほとんど波浪風呂で占められてるという。

また事情通の汚多によると、裏の神々の内部対立が続いていて、
完全に落ち目になっている今でもそのままの状態であるらしい。
利権が絡んでいるという話もあるが、その真偽はわからない。
82 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:27
そういえば妄結の皆様方が北米大陸にいらっしゃったと報告があった。
用津部で拝見する限りでは、海外でも少しは人気があるようであられる。
上陸時の隊列映像によると、先触れの後に光愛壇更衣、次に久春郭御前に李純泊更衣、
そして高愛舘准御前、その後ろに美重道御息所と亀壷御息所、
そして新沙函中宮、さらに田麗門御息所、殿{しんがり}に銭琳廊更衣、
その後ろに荷牛車が続いているようである。

妄結が北米にお出かけになられている時に、秋葉衆は欧州で似たような催し物に参加しているという。
かなり対抗心剥き出しだなと思うとともに、
それにしても世界で同じようなことがおこなわれてるものだと感じた。
83 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/05(日) 16:28
辺利頭の新曲映像の売上は、前週に出したのよりは売れてるようだが、あまりよい成績ではなく、
玖都の歌謡映像集もあまりよくない。
篭さまの新曲の売上は非常に悪く、女論が細々と出された新曲と同じくらいしか売れていない状況のようだ。
やはり何らかの妨害があるのだろう。

ある事情通の汚多によると、須舞零時は波浪風呂の正式の集団ではないらしい。
だから公式告知板の芸人列表に出ていないのだという。

さて韓国での撰儀の様子を用津部で見たのであるが、
最終試練直前で脱落した二名も、津運久の言葉からすると韓国内の集団に参加する可能性が残っているような気がした。
それにしても最終結果は先週すでにわかってるのに、番組は来週まであるようである。

それより問題は七姫が支☆那をお辞めになられることだろう。
これには何か裏があるようで、それも巨大な組織が関係しているようだ。
84 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/12(日) 17:00
どうやら光さま、純さま、琳さまは更衣から女御へ昇格なされたようである。
また徳さまは女御から御息所へ昇格なされたようである。

津運久独自の計画のほうは、例の合唱部に全力を注ぐようで、
秋葉原の中心などで数多くの催し物をおこなうようだ。
そんな中ひとりだけ演歌を街頭で歌っておられる方がおられるようだ。
どちらもうまくいけばよろしいのだが・・・
85 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/12(日) 17:01
七夕の夜、桃壷は何をお願いしようかとお考えになられたという。
いろいろ欲深いことはすぐ思いつかれたそうだが、
地味に御自分の健康にしようとなさったけれども、
やはりここは模範的な愛奴瑠として、世界の皆の幸福を願うことになされたそうである。
しかしながら最近天の川を見つけることができないのであられた。

波浪風呂で一番欲深いと言われる桃壷がこんなに反省なさっておられるのに、
裏の神々は利権をめぐって争っているという。
そのためどなたがどのような曲をいつ出すかとか、
汚多に対する下賜品をどのようにするかで揉めたりなどあったわけだが、
最近では玉子を管轄してはならないような裏の神が面倒を見るようになっているという。
これはその昔、常夏や閑鳥居などが別のところに任せて、いろいろ不都合が起こったことを、
また繰り返すのだろうかと思ってしまう。
それも今度のは、こんなことに関る能力のない者に担当させているようなので、
さらに心配するのである。
86 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/12(日) 17:02
冰淇淋が中国大陸で歌謡集を発売することになったそうである。
ただこれは両岸通商拡大政策を双方の政府が推進めていることが大きいと思う。

このごろ何だか噂が飛び交っているようで、
韓国撰儀で合格した方は、妄結入りだという噂が多かったようが、
玖都入りというのも出てるようだ。
それも来年初めに休止中の栞さまが復帰するのに合せて、というものである。
そして同時期に真さまが妄結入りなさるのでは、というのである。
87 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/12(日) 17:02
ある汚多の分析によると例の波浪風呂のごちゃまぜ歌謡集で再結成される集団の面々は以下のようではないかという。
新味荷裳似は、琳さま、花如、竹さま、宮さまで、
富士裳似Vは、真さま、中貴閣、萩舞局、徳さま、久さまで、
慈育楠−αは、垣さま、嗣さま、梅さま、茉さま、和さま、峰さま、佐吉で、
蒲公英#は、亀さま、光さま、熊さま、小{ちさ}さまで、
続微誘電は、重さま、純さま、菅さまであられるという。
88 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/12(日) 17:03
さて麗さまはとりたてて悩みをお持ちではなかったのであられるが、
順番が来たので、人生の先達とやらと対談なされたという。
見事に礼儀知らずで馬鹿で阿呆な感じを漂わせておられたようである。
そして裕さまが目にかけておられる理由がわかった。
お話の感じから「弱肉強食」の伝承者にふさわしいように思えたからだ。

ところでこの番組にお出になられた方の生写真を販売することになったそうだ。
以前妄結の番組で同じようなことをしたら、視聴率が低迷し終了したから、
よくないという声が多く出ている。
89 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/13(月) 03:34
玖都の新曲の売上はまあまあというところであろうか。
いろいろ販売促進策をとった割には伸びてないようである。

そういえば妄結の例の曲の広報用映像の審査結果が発表されたわけであるが、
津運久♂賞に選ばれた作品の国名表示が中国になっているのだが、
優秀作品に選ばれた24作品の一覧では香港になっている。
これはどういうことだろう?
90 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/13(月) 03:35
ところで今年になって活動がほとんどない『友行・気を飢え鯛』なのであるが、
能さまと床倫が抜けられて、仙さま、澤さま、友さま、北さま、西さま、彩著、綾乃姫、譜久娘、佐吉、阿須、真穴、色林、金壷、竹壷が、新たに加わったという。
さらに水無月に玉子になられた勝里場こと勝さまと本当の玉子ではないらしい佐織座こと香織姫も加入されたそうだ。
噂の平智坪こと平さまは参加なさっていないとか。

ただ今回のことに関する公式告知板の情報のある場所とつながらないので、
汚多の情報板のあやふやなものに頼るしかないので、どうにもこうにも・・・
この件がよくわからないうちに、大変な情報が入る。

栞さまが波浪風呂から脱退なされるという。
公式にはよくわからない理由が出ていたが、
そこから判断すると、前に脱退なされた方同様に何者かから嫌がらせを受けてたように思える。
ただ外反母趾の治療経過がよくないのではと、という話が出ていたから、
それを理由にするように思えるのだが・・・
91 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/13(月) 03:36
住居{すまぁい}姫は最近のよくない出来事が御自分のおられる場所を大げさな名前にしたからかもしれないと思われて、
須磨屋敷から須磨座敷へ改称なされたという。

ところで例の波浪風呂のごちゃまぜ歌謡集を取得した者からの報告によると、
嗚呼は元のままだと思われていたが、
麗嬢の代りに灯姫が入っていたことが判明したようである。
多くの汚多は他の集団同様に改名すべきだと言っている。
新味荷裳似は、琳さま、花如、竹さま、宮さまと予想通りで、
富士裳似Vは、先の君、萩さま、真さまで、五人と予想していたが三人であった。
それならなぜVなのだと思う。
蒲公英#は、亀さま、光さま、熊さま、小{ちさ}さまで、
続微誘電は、重さま、純さま、菅さまと予想通りであり、
慈育楠−αは、垣さま、久さま、嗣さま、梅さま、茉さま、徳さま、和さま、佐吉であった。
誰かは灯姫を古峰智たど間違えていたようである。
どちらも確変していたので、間違えていたわけだが、その話題は出ていないようだ。
92 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/14(火) 23:17
>>91 訂正

元:それならなぜVなのだと思う。

改:それならなぜV(=5)にしたんだと思う。
93 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/19(日) 15:25
桃壷はご自分を激しく推しているという汚多に対して、
本当にそうなのか疑問に思われて、電話なされて確認されたという。
今後人気拡大のために時折なさりたいようにおっしゃっておられたという。

ところで演技のできない、そして歌唱力のない方が、芸能界で生きていくためには、どうしていかなければならないのか、
唯さまが身をもって教えてくださった。
ある番組の司会助手の選抜にお出になられて、ある意味痛い事をなさったという。
これにより多くの汚多から無視される存在になられたようである。
ただ一部ではこんなことでも携帯投票で負けたなら、波浪風呂汚多の恥になるからだろう、
岡楊{おかやん}に投票するようにと呼びかけてるやつもいる。

それに対して小倉社長は素晴らしいらしい。
ある筋からの情報によると、舞踏の名手であり、
しかも流行に詳しくて、ある玩具の開発に助言なさったこともあるそうだ。
そして部落格をなさることになったそうだ。
そして発日州太会長と名乗られるそうである。
ただある映像を見る限り舞踏はすごいのだが、いまのところ歌はやめといたほうがよいようだ。
94 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/19(日) 15:26
さて玖都の新曲映像、そして星璃革命最終場面映像の売上はどちらもよくないようである。

それはそうと玉子の主な皆様は、能智や咲姫など以外は真さまに頼っていかれるようだという話があるようだが、
本当かどうかはよくわからない。
それと友さま、鞘姫、古峰智、関さまで集団を作るという話もあるようだが、上記と同様だろう。

妄結が世間から見捨てられつつあると元妄結の方々は思われたのだろうか、
何ちゃら食堂なる番組へ特別にお出になられたという。
しかしこの宮中におられる全員ではなかった。
それはどうも妄結より勝ったすの方が心配になられていた方々であるようだ。
つまり吉さま、石さま、藤さま、紺さまが現に所属しておられるからそうなのであり、
琴さまも前は参加なされていたし、吉さまを尊敬なさっておられるから、それに従ったのだろう。
逆に辻さまは名前は残っているが、出演なさっていた。
やはり勝ったすに復帰なさるおつもりはないのだろう。
95 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/20(月) 16:04

>>93 訂正

誤:
それに対して小倉社長は素晴らしいらしい。
ある筋からの情報によると、舞踏の名手であり、
しかも流行に詳しくて、ある玩具の開発に助言なさったこともあるそうだ。
そして部落格をなさることになったそうだ。
そして発日州太会長と名乗られるそうである。
ただある映像を見る限り舞踏はすごいのだが、いまのところ歌はやめといたほうがよいようだ。

正:
それに対して小倉社長は素晴らしいらしい。
ある筋からの情報によると、舞踏の名手であり、
しかも流行に詳しくて、ある玩具の開発に助言なさったこともあるそうだ。
そして独自の告知板を設けられ、部落格をなさることになったそうだ。
そして発日州太会長と名乗られるそうである。
これから単独でお仕事をなさることが多くなられるのだろうか。
ただある映像を見る限り舞踏はすごいのだが、いまのところ歌はやめといたほうがよいようだ。
96 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/28(火) 02:13
幾人かの汚多どもは知さまが過酷な状況に自ら追い込んで、
それを必死に打破していこうとなさっているように見えて、
なぜそんなことをなさっておられるのだろう、
それも何か見苦しいようにさえ感じられて、
梨壷のように秘かな感じでなさればよいじゃないかと思ったりもする。

女論の支援会合を長月には名古屋でおこなうようである。
これからは地方進出を積極的になさるおつもりのようである。
97 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/28(火) 02:14
ところで札幌の小鹿達は地方公式戦の五節は負け、六節は引分けということであった。
どうもこのところ勝てないようである。

さて波浪風呂のごちゃまぜ結婚曲集は、いまひとつ売れてないようである。
妄結の春公演映像の売上はまぁまぁというところである。
MM学園合唱団の新曲の売上はかなりさびしいことになっている。

茉さまと雅さまはあの番組で相談を生業とする人と対談なされたという。
それでそれぞれのお悩みを相談なされたそうなのであるが、
果たしてお悩みは解消なされたのであろうか。
98 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/28(火) 02:14
裏の神々は、世間が妄結は過去の存在であるという認識が主流であることに気づいたらしく、
このところ妄結に関っておられる方を放送に出演させようとしているようである。

ところで最近このような悪口が広まっているようである。
OGの方々は妄結の看板を利用し、現面の方々はOGの方々を利用しているというものである。
確かにそうかもしれない。
99 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/07/28(火) 02:15
ところで藤壺はある者からこのごろ常に「可愛すぎる」とのみ言われ続けておられるようだが、
いつまで言われ続けるのだろうか、そして一生そうあり続けたいと思われたのだが、
「美しい」だとかだと、そう努力すれば何とかなるかもしれないが、
可愛いっていうのは歳を経るにしたがって消えていくように感じるし、
年取っても可愛すぎる状態であるのも、問題であるように思えたそうである。

さて幸せの型は社長が会長に就任されたということで、
石原氏は次期社長になろうと決意なされたそうである、
というか自称次期社長ということのようである。
100 :波浪風呂栄苦伝聞録 :2009/08/02(日) 21:03
哀さまは定例の歌舞演劇が毎年おこなわれることを望んでおられるのだが、
どうもこれまでのように隔年おきにおこなわれるのも難しいような感じがしてきておられるようで、
どうなるのだろうかと不安になられているようである。

舞美人は栞さまがなくなられて、玖都がこれからどうなるのだろうかと不安になられているようである。
その前にはめぐまれし御方がいなくなられて、どうなるのだろうかと思われたけれど、
その後順調に玖都は成長なされたから、今回も大丈夫だと言うやつらもいる。
だけど多くの汚多が思っている以上に栞さまを必要としておられたし、
そう簡単に代わりの人を入れるのも難しいと感じておられた。
それも玖都がこれからどうなるかは、裏の神々が決定することであるから、
ますます不安が強まるのであられた。

続きを読む


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:722546 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)