■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50

CTスキャン

117 :おんぶ :2016/03/12(土) 19:53
楽屋には佳林と朋子がいた。他の三人は遅れてやって来る予定だった。
暇つぶしにキャッチボールをする。替えの靴下を丸めたものがボール代わりだ。
「ほーい」と佳林。
「うぇーい」と朋子。
投げ方は適当だ。取るのも下手くそ。暴投も多かった。
「そりゃ」
と放たれた靴下が、伸ばした腕より高いところを通過する。
靴下は天井にぶつかってから、ロッカーの上に落ちた。
朋子はロッカーを見上げ、投げた佳林も横に並んで、上を見た。
佳林は横を向き、
「おんぶ」
「は?」
と朋子。
「なんで」
「いいじゃん」
ん、と佳林はロッカーの上を指差す。
「靴下、とる」
軽く背伸びをしてみせる。朋子はため息をついて、背を向けてしゃがんだ。
佳林をおぶって、朋子は立ち上がる。佳林はロッカーの上に腕を伸ばす。
「とれた?」
「うん」
佳林は朋子の背から降りて、靴下を見せた。朋子は
「もう、やめとこっか」
「そうだね」と佳林。
ソファに並んで座る。
「ねえ」と佳林。
「ん?」と朋子。
佳林は靴下を持ち上げる。
「これさあ、ともが背伸びしたらとれたんじゃない?」
朋子は、あー、と言い
「そうかもね」
と言った。
「なんで?」
と佳林が言うと、朋子は
「いいじゃん」
と言う。
佳林は朋子の横顔を見ている。
「いいんだ」
朋子が佳林を見る。
「そうかもね」
ドアが開き、メンバーらが入ってきた。
「なんでおんぶしてんの」と紗友希。
朋子の背中に佳林はいた。由加が言う。
「どうしたの、二人とも」
佳林と朋子は顔を見合わせ
「ちょっと」と佳林。
「筋トレを」と朋子。
紗友希が佳林の横腹をつつく。あかりはその反対からつつく。
佳林が暴れるので、朋子は楽屋を歩き回る。追うあかりが
「筋トレになってるかーい」
と言う。
「わかんない」と朋子。
「意味ないじゃんよー」
と紗友希が言う。あかりが追いついて、
「とも、あたしもして」
と言う。
朋子は首を振る。
「なんでー」
と言うのにも首を振ったが
「いいじゃん」
と言うのに応えるには、佳林と朋子の笑いが収まるのを待たねばならなかった。

続きを読む


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:92541 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)