■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 最新50

続飼育支部

77 :愛されパターン :2012/02/22(水) 22:03
「お人形さんみたい」
幼いころからよくそう言われた。どんな人も優しく接してくれる。
そんなことないよ、私、みんなと同じ人間だよ。文句を言ったけど、やっぱりみんなとは距離がある。
ハロー!プロジェクト・キッズオーディションに合格したあとは特にひどくなった。
「そんなことないよ人間だよ、とか言ってたのにね〜」
友達だと思ってた子の笑い声が学校の廊下に響く。
何もしてないのに、いつも周りが変わっていくの。……私は私のままなのに。

会社に行けば仲間に会えた。ホッとする時間。
でもレッスンは想像以上に大変。きついしつらいし。でも、やめたくない。
モーニング娘。になれるかも! って思えばなんでも頑張れた。
私が合格して半年。モーニング娘。6期オーディションの開催。
どんな人が応募してどんな人が受かるんだろう、って興味津々で見てたの覚えてる。
嬉しかったのに、どこか冷めていた。この仲間以外に誰が必要なの。

化粧を覚えた。駆け足で大人の階段をのぼる。
誰も止めてはくれない。立ち止まったり休憩したりすれば別だけど。
どんなにニキビができても、化粧なら隠せるのが面白かった。
Berryz工房ができて、仲間の半分とは一緒に居られなくなった。すこしだけ、さびしい。
会社で会えば、いつもと同じようにしゃべって笑いあう。
でも、やっぱりさびしい、と思った。どうしてだろう。
78 :愛されパターン :2012/02/22(水) 22:03
 
79 :愛されパターン :2012/02/22(水) 22:03
夏と冬の年2回あるハロープロジェクトのコンサートでいつも話しかけてくれる道重さん。
モーニング娘。6期メンバー。
いつも「かわいい」って言ってくれる。優しく接してくれる。
だから、怖かったの。いつか私を捨ててしまうんじゃないかって。
少しずつ化粧が濃くなっていく。肌荒れがひどくなれば、よけいに化粧も濃くなってしまう。
私、こんなに子供だったっけ? 高校生にもなって?
今まで全力疾走してきた。けして振り返らなかったし立ち止まらなかったし休憩してこなかった
そんな時間はなかったから。走ってればいつか夢をつかめるって信じてきたから。
道重さんはバラエティ番組に出演し始めて、忙しくなった。
それでもたまにメールくれて、コンサートで会えば声をかけてくれる。
道重さんは変わらなかった。でも、気づいてたの。私と接するときも他の誰かと接するときも同じだって。
私だけが特別じゃない。どこか感じてた距離。きっとこれなんだ。また、化粧が濃くなった。
80 :愛されパターン :2012/02/22(水) 22:03
 
81 :愛されパターン :2012/02/22(水) 22:03
道重さんがコンサートのステージで発した言葉。
「私の中では菅谷梨沙子ちゃんは殿堂入り。だからどんなメイクしてても注意しないであげて欲しいの」
願ってたことなのに、なぜかさびしい。冷たいって思う。

桃が道重さんに続いてテレビに呼ばれるようになった。
会社もチラシなんか用意して配ったみたい。これはあとで桃から聞かされた話。
「かわいいのにどうしてそんな濃い化粧をするの」モーニング娘。の先輩たちの声を思い出す。
私は人間だよ、人間だから化粧するんだよ。言いたいことを我慢して、孤独になるのを怖がってた。
周りの人の声はずっと変わってない。変わったのは私。
歌い方、立ち振る舞い、表情の作り方、声、身長、体重、そしてお化粧。

このままじゃダメ、このままでいい。0か1しか考えられなくなっていた。
0から1になるために、大変な努力をしてきたじゃない。
化粧をほんのすこし薄くしてみる。鏡の中の自分がいつもと違うように感じる。
すこしだけ、ありのままの私を愛してみようと思えた。
そうすれば、きっとさびしさも乗り越えられる。

 END.

続きを読む


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:312345 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)