■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50

ベリの楽園

1 :べり作家 :2006/01/15(日) 14:43
Berryz全般の小説を載せます。
2 :ベリ作家 :2006/01/15(日) 14:45
部活の間の休暇時間

私は決まって体育館裏の水道場に行く

最近このちょっとした時間が一日で一番楽しみな時間となった

いつものように蛇口を捻って顔を洗う

洗い終わったと同時に後ろに人の気配がする

(来た♪)

蛇口を戻して顔を上げようとすると真っ白ないい香りのするタオルが目の前にある

髪は真っ黒なさらさらロングで上履きは一年生の緑

綺麗な顔を真っ赤にして俯きながらタオルを私にくれる娘

「ありがと♪」

いつもなら私がそう言ってタオルを受け取るとその娘はすぐ立ち去って行く

だけど今日は違う

タオルではなく彼女の手をぎゅっと握った

「つぅっ///」

よほど驚いたのか真っ赤な顔を勢い良く上げる彼女

…やっぱり可愛いな//

「いつもタオルありがとね夏焼 雅ちゃん♪」

「名前…どぅしてι///」

「私が練習中の時体育館の影からこっそり見てくれてたでしょ?」

「き、気付かれてたんだιι」

「あれだけ熱い視線をくれればね♪」

「…迷惑でしたよね(凹)」

「…どこが?」

私は彼女の手を引き寄せて細い体をぎゅっと抱き締めた

「あっ////」

彼女の息が私の耳元にかかった

香水のいい臭いが鼻の中いっぱいに拡がった
3 :ベリ作家 :2006/01/15(日) 14:46
「…やっとこうして話す事が出来た」

「えっ?」

体を離すと彼女の顔はもぅうるうる状態でそそるものがあった

「…よし決まり!今日から雅ちゃんは私の彼女ね♪」

「………//////」

体全体が茹蛸のように真っ赤な雅ちゃん

「…ダメだった?」

私はわざと首を傾げて上目使いで聞いてみた

「よ、喜んでお願いします////」

「ぅん☆よろしくね雅ちゃん♪♪」


END☆
4 :ベリ作家 :2006/01/15(日) 14:48
タイトル忘れてましたιι
「放課後のあの娘」
(梨沙子×雅)

ですm(__)m
5 :ななしいくさん :2006/02/03(金) 17:16
つまんね。設定めちゃくちゃ。

新着レスの表示


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:2060 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)