■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 最新50

The raw oyster bar

101 :名無飼育さん :2012/11/23(金) 15:04
「Love or Like 1 type-R」
102 :名無飼育さん :2012/11/23(金) 15:05
どうしてそれが単なる憧れだと気付かないのだろう

どうして私が突き放している理由がわからないのだろう
103 :名無飼育さん :2012/11/23(金) 15:06
生田は私に好きだと言う。

後輩から慕われるのは素直に嬉しい。

だから私も生田を可愛がってきた。

いつからか生田は只の後輩から一歩踏み込んできた。
私のファンになったといいグッズを買ったり舞台やコンサートのブログに私の事ばかり書いたり写メもたくさんせがまれた。

その後も生田の行動はエスカレートしていった。
ステージでも楽屋でも常に近くよってきてくっついてきたり、
メールや電話、また直接好きだと何度も伝えてきた。
104 :名無飼育さん :2012/11/23(金) 15:07
ここ迄されると勘違いしてしまう。
そして生田に惹かれてしまう。

しかし私はそれを受け入れる事はしない。
一回り近く年が離れたその子の気持ちが、憧れと好きを混同してしまっているという事がわかるからだ。

だから最近生田に好きだと言われると心が揺れる。
それを隠すために顔を顰めるのだが生田は怯まない。

お願いだから早く気付いてよ。

生田、私もう誤魔化せないよ。

続きを読む


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:60363 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)