■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 最新50

くるくるまわる2

1 :おるぷち :2010/04/10(土) 01:47
おかげさまで前スレが
思いのほか長くなりましたので新スレです。
引き続き読んで頂けると幸いです。

変わらず
高橋さん、道重さん、光井さん目線
現モーニング娘。+小春ちゃん。

たまにエロ有

前スレttp://m-seek.net/test/read.cgi/dream/1228313879/1-
603 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:54
あたしの手を久住さんがぎゅって握る。
久住さんの手をあたしがぎゅって握る。

今までもあったこと。
これからもあること。

だけど、この道は今日いっかいだけ。

「久住さん。本当に卒業、やんな」
「うん。本当に卒業、したよ」

「変なの」
「うん。変、なのー。」

ほんのちょっと笑ったかと思うと
久住さんは足をとめた。

「どうしたん?」
604 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:55
周りには誰もいない。
なにもない、真っ暗ん中。

あたしは久住さんの腕の中。

「今だけ、ほんのちょっと。こうしてて」

顔は見えへん。
だけど久住さんは泣いてるんやと思った。
あたしを抱きしめながら
モーニング娘。を抱きしめとるんやろう、なんて
ちょっとカッコつけすぎた表現やろうか。

でも、そうなんやって思ったんや。
605 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:55
しばらく経って顔を上げた久住さんは
泣いてもいないし、妙にスッキリした顔の
いつもの久住さんやった。

ニコニコ笑って「さあ、行こうか」って
さっさと歩き始めようとしたけど
あたしの足はなんか歩く事を忘れたみたいで
少しも動こうとせん。

そんなあたしに気付いて久住さんは
満面の笑みで近付いてきて

「卒業祝いに愛佳のバージンちょうだい!」

なんてアホな事言いはなつから
あたしは瞬間的にギョッとして
バシッと一発お見舞いした。。

愛しいアホは

「いたーーーーーーい!」

そう叫ぶと
ようやく、あたしの前で涙を流した。
606 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:56
「ふ。泣かせたったわ。」

「乱暴者!暴力はんたーーーい!」

「張られるような事言うからやろ!!」

「ぶぅー。いいじゃん、愛佳の初めては
全部もらうって前に言ったじゃん」

頭をさすりながら涙目のまま言う。
そうやな、そんな事言っとったな。
途端にいたずら心が湧いて出る。

「そのつもりでおるけど?」

なんでもない事のようにさらっと言うと
一瞬で動きが止まった。

「ま、まじで?」

「なんや、嘘やったんか?じゃあ誰にやったらええんや?」

「ちょ、まっダメダメダメダメ。全部小春の!
小春が全部、ぜーんぶもらうんだから!!
よし、いつ?いつにする???」

ガッツクなや。
そんな目ぇキラキラさせて。
607 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:57
「そうやな、あたしが娘。卒業する時かな?」

「はぁ〜〜〜!?それ、どんだけ先の話!?」

待てない、待てない、そう繰り返す久住さんを
無視して目的地に向かってスタスタ歩く。

「ちょっとー!愛佳そんな気ないんでしょ!
ダメだからね、約束なんだからね」

ギャンギャンうるさいっつーの。
そんなもん、他の誰にやるっちゅーんや?

ぜんぶ、あんたのもんや。
そんなん前から決めとるわ。
それがいつになるかは分からへんけど。
明日かもしらんし1年後かもしれん。
少なくともあたしは久住さんを
ずっと好きでおる自信あるし。
608 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:57
だから

「久住さんがずっとあたしん事好きやったらな」

「とっくに好きだよっ!!」

そう言って笑顔であたしの横におる
久住さんが大好きや。

「あたしも好きやで?」

びっくりした顔したまま
抱きつこうとする久住さんを
ひょいっとかわして

「もうちょっとロマンティックな雰囲気
作れるようになったらな!」

いたずらっぽく笑ってやった。
609 :くるくるまわる2 :2011/11/03(木) 19:58


あたしも、もう17やし
覚悟くらいできとるけど
どうもロマンのかけらもないし
そうゆー雰囲気にならへんのやもん。
やっぱ、あたしにかかっとるのかな。
なんて最近は考えとるんやけど。
そんなん絶対の秘密。


610 :おるぷち :2011/11/03(木) 20:01
本日はここまでです。
更新滞ってしまってすみません(汗
もうちょっとで終わる予定です。

>583 :名無飼育さん
やっぱグッときますよねー。
明るい歌なのに今でもちょっと見ると
うるっときますよ。

>584 :名無飼育さん
ノノ*^ー^)さゆの事は絵里におまかせっ
从*・ 。.・)照れるの。
リo´ゥ`リ今、小春が主人公なのにー!
611 :名無飼育さん :2011/11/04(金) 00:22
>>606冒頭の愛佳のセリフがいかにもらしくて笑っちゃいました
やっぱり作者さんのこはみつは可愛いですね
終わるのは寂しいですけど最後までついてくっす
このお話、大好きですぅ〜
612 :名無飼育さん :2011/11/05(土) 05:25
二人のやりとりの一つ一つが愛しいです
609の愛佳の秘密にwktk
613 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:40
今日も今日とてモーニング娘。の楽屋は
かしましいったらありゃしない。

小春が卒業して少しは静かになるのかと思ったけど
まあ、無理だよね。
614 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:41
今も絵里が穴の空いた靴下を
テキトーにほかりっぱなしにしてて
いつものようにガキさんに怒られてるし。
ジュンジュンは愛ちゃんにベタベタして
リンリンにはがされようとしてる。
てか、ガキさんってば絵里怒りながら
チラチラ気にしてるし。
れいなは愛佳とファッション誌見ながら
おしゃべり中。
あの2人、いつの間にあんなに仲良くなったんだろう?
でも、この様子見たら小春は黙ってないだろうなあ。
そう思うと前よりはうるささ減少してんのかも。
615 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:41
んで、さゆみはとゆーと
鏡で自分のカワイイ顔見ながら
仲間の様子をチェック中ってとこ。
ほら、さゆみだけ静か。
鼻歌交じりにご機嫌なさゆみだったのに
後ろから突然衝撃が。
こんな事スンのは

「えーーーりーーーー」

「は〜い♪」

さゆみに勝手におぶさって何そのカワイイ返事。
意味分かんないし。

「は〜い、じゃないよぉ。もう。」

「だってー、さゆってば鼻歌でも音外れてるんだもん。」

絵里は正しい事しただけ、なんて胸を張ってるし。
616 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:42
なにさ、もう!
あ、メンバー全員がクスクスって。

「みんな、ひどーーーい!!」

「酷いノハお前ダ。」

きっぱあり言うジュンジュンの口を
リンリンが慌てて塞いだけどもう遅い。

「ジューンジューン」

怒った顔で追いかける。

ま、結果は目に見えてるけど。
だって、さゆみ音痴で運痴だもん。
追いつく前に疲れ果てるし。

それでもカワイイのは負けないし
それこそが、さゆみのモーニング娘。らしさだもん。
617 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:43
だから追いかけるよりも。

「絵里ぃ、ジュンジュンが苛めるの。」

なんて甘える方が得意。

「そっかー、可哀そうに。絵里が慰めてあ・げ・る。」

エロ目の絵里。
顔がドンドン近付いてきて
さゆみも目をとじる。

「コーーーーラーーーーーー」

ま。こうなるのは分かってるんだけどね。

「ガキさんも愛ちゃんと
イチャイチャしたらいいじゃないですかあ」
618 :くるくるまわる :2011/11/13(日) 22:43
唇を尖らせて絵里が言うと
愛ちゃんが飛んできて

「まかせとけ!」

言うなりガキさんにペシッて
はたかれた。あーあ、愛ちゃんには
ちょこっと悪いことしたかも。
そう思ってると絵里が耳元で囁いた。

「いーの、いーの。あの2人は帰ってから
きっと凄い事するんだから。」

なんて言うから、そりゃそうか!って納得。
ついでに絵里達も、ね?
なんて絵里が言うのも。
うん、いつもの事って納得。

モーニング娘。は今日も相変わらずなの。
619 :おるぷち :2011/11/13(日) 22:47
本日はここまでです。

>611 :名無飼育さん
可愛いですか?ありがとうございます^^
なにげに、この二人が一番筆が進みます。
終わりまでよろしくお願いします!

>名無飼育さん
秘密と言いつつしっかり決意はしてるんです。
が、グダグダ悩むと思われますwwww
620 :名無飼育さん :2011/11/14(月) 22:58
最後の一文がなんかすごくいいです
微笑ましいですね
621 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:34
「あーいかっ♪終わったぁ?」

高い声が楽屋に響き入口に視線が集まる。

「小春〜、また来たんけ。」

高橋さんがいつも以上のビックリ顔で迎え入れはった。
もちろん、あたしは彼女が来るのを
メールで知っとった訳やが。

新垣さんも
「あんた、おはスタ以外はお休みだからって…」
そう言いつつも嬉しそうやなあ。

「卒業してからもほぼ毎日顔見てる気がするの。」
呆れた口調でやっぱり嬉しそうな道重さん。

なんだかんだと久住さんはみんなに愛されとるなあ。
ま、これくらいでヤキモチ焼く光井愛佳じゃござんせんが。
どっちにヤキモチ?とか聞かれても困るけどな。
622 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:34
「またまた〜小春の顔見ないと寂しいくせにぃ〜」

なんて道重さんの二の腕をツンツンしとるし
亀井さんも逆の二の腕ツンツンし始めたし。
なあ、楽しいか?それ。
小さくため息つきつつ

「久住さん遊んどらんと。みんなに報告あるんやろ?」

「あ、そうでしたーーー!じゃぁん。みんな注目ー!」

人差し指を立ててぐっと背伸びをする。
ただでもデカイくせに。

「久住小春CM決定しましたぁーーーー!」

「おおおおおおお!?」
「うっそ、まじ?」
「なんの?なんの??」
「小春のくせに生意気なの。」
途端に楽屋は騒然。

なんとなく、優越感に浸るあたし。
だって、モチロン知っとったし。
なんて、な。
623 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:35
「パンですよぉー。爽やかな朝に小春のパン★」

「うわー。朝からその声聞きたくないー」
「爽やかじゃないー」
「よく起用されたね。どんな手使ったの?」
なんてニヤニヤニヤニヤ先輩方。

「ひどいっすよぉーーーーー!」

たいして怒ってもいない風に久住さんが唇をとがらす。

「おめでとうデース」
「そう素直に言ってくれるのはリンリンだけだよー」
がばっと抱きつくから一瞬息を飲んだ。

「バナナ食べるカ」
「え、なに。ジュンジュン。お祝い?お祝い?」
嬉しそうにピョンピョン飛び跳ねる。

なんか、イラっとするんやけど?
624 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:35
「小春。愛佳の目つきが怖くなってるの。
れいな並みの威力なの。」

「へ?」

くるっと久住さんがあたしの方を向いて
不思議顔。道重さん余計な事言わんとってください。

「どうしたの?愛佳―?」

ピョンピョンしたままあたしの目の前。
そんなん、どうしたとか聞かれても言えるかいな。

「リンリンに抱きついた途端ねえー。」
「ね〜」

うう、亀井さんと道重さんにチェックされとったとは不覚!
久住さんは…うん。そんな嬉しそうな顔しんくてええし。

「じゃあ愛佳にはもっとギュウってするね★」

そう言ってさっそく腕を伸ばしてくるから
パッと飛びのいた。
625 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:36
「やめんかボケぇ!もうっ帰るでっ」

「ええー?もうすーぐ照れるんだからぁ。」

「うっさい!お先に失礼しますっ」

「みんな、まったねー♪」

「「「お疲れー!仲良くねー」」」」

ううう、恥ずかしい。
スタスタ歩くあたしの横にタタタと並んで
ぎゅって手を繋いでくる。
あったかいなあ。
こうやって卒業してからも
ほとんど毎日迎えに来てくれるの本当はすごい嬉しい。
なんて素直に言えたためしがない。
ああ、成長せえへんな。自分。
626 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:36
「今は卒業後でのんびりさせてもらってるから
時間あるんだよ。だったら愛佳に会いたいもん。」

なんて、久住さんはいつだって自分の心を
素直に伝えてくれるのに。

「愛佳。まだ怒ってるの?」

ぎゅうっと繋いだ手に力が込められたのを感じて
あたしは足を止めた。キョロキョロと周りを見渡したけど
この廊下には誰もおらへん。よし、今や。

「愛佳?」

「こ、これっ!!」

「え?なに?」

空いてる手で小さな袋を押しつける。
当然、押しつけられた久住さんは戸惑ってる。
627 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:37
「お祝い」

「え?」

「CMと、卒業のも、まだ、やったから。」

「本当に!?」

ぱぁっと久住さんの顔が輝く。

「た、た、たいしたもんじゃっ、ないけどっ」

「カワイイーーーーーー」

ジャラッと袋から出されたのは
ちょっと大人っぽい凝ったデザインの王冠の付いたペンダント。。
それと

「お守り?」

「卒業後も仕事うまくいきますように、って。」

お父ちゃんに頼んで特別にお祈りして貰ったやつ。
なんたって愛佳んちはお寺さんやし。
世界に一つの本物のお守りや。
外側のちょっとブサイクな袋はあたしが作ったんやけど。
628 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:38
「渡す前にCM決まったし、必要あらへんかったかもしれん」

「そんな事!!愛佳が小春の事願って用意してくれたんでしょ?
その時点でパワー発揮されたんだよ!ありがとう!!」

両手で両手をぎゅっとされて嬉しさがこみあげてきた。

「良かった。外したかなって思うた。
手作りとかダサかったかなとか
へったくそぉな袋〜とか、センスないとか…」

どんどんどんどん早口になるあたしの唇に
久住さんは人差し指を当てた。

「ストップ。小春は本当に嬉しいよ」

ギュウて抱きしめられて耳元で

「ちゅう、していー?」

そんなん、聞くなぁ。
だって、ここは誰もおらへんのやし。
返事するンも恥ずかしいてコクンと頷いたら
久住さんは優しいキスをあたしにくれた。
629 :くるくるまわる2 :2011/11/14(月) 23:38
「愛佳の成功は小春が願ってるからね?お守りは作れないけど」

苦笑しつつそんな事言ってくれる。

「あたしな?娘。ん中でメイン張れるわけやないけど
でも、あたしはあたしにしか出来ん事あると思うし」

「うん。」

「ココって決めドコは絶対外したないし」

「うん。」

「だから努力すんねん。あたしが精いっぱい輝けるように。」

「うん、小春はそんな愛佳が好きだよ?」

だから、もういっかいいい?
なんて聞くからやっぱり恥ずかしくてコクンって頷いた。
630 :おるぷち :2011/11/14(月) 23:40
本日はここまでです。
初めて2日連続で更新したかも、かも、かも。


>620 :名無飼育さん
本当ですか!ありがとうございます。
さゆの娘。愛はそうとーなもんだと思っています
631 :名無飼育さん :2011/11/15(火) 00:33
二日連続更新キタキタ!!
嬉しいです〜
こはみつが可愛らしくてもうヽ(*´Д`*)ノ ポワワ
632 :名無飼育さん :2011/11/15(火) 22:39
何いちゃいちゃしてんねん!
…もっとやって下さい。
633 :おるぷち :2011/11/25(金) 23:38
>631 :名無飼育さん
二日連続更新喜んでもらったところで
間が空いちゃいました。申し訳ないです(汗

こはみつが可愛く見えるとか嬉しいですー

>632 :名無飼育さん
わりと、いつもイチャイチャしてます。
川=´┴`)でも見せへんで。


では。
最後の更新です。
634 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:39
「うーー。」

トイレから出て手ぇ洗っとると
うなりながら里沙ちゃんが出てきた。

「どうした?便秘け?」

あーしの言葉に嫌そうな顔をして

「アイドルになんつー事言うのよ?」

低い声で言われてもーた。
あひゃっ!て笑ってごまかす、あーし。

「おなか、痛いんか?」

「んー。生理痛。今月重くって」

「アイドルに生理はええんか?」

睨まれてもーたから、また笑ってごまかす。
635 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:39
「薬は?」

「飲んだ、から、もうすぐ効いてくるとは思うんだけど。
あーー、だるぅい」

「あっためるとええわ。」

そう言ってカイロを渡してやると
やっと少し笑ってくれた。

「ちょっと座って休むけ?まっだ時間あるし」

「うん。」

撮影までは、あと1時間はかからんにしても
30分は余裕あるやろ。
手を繋いで空き部屋のソファに並んで座る。
楽屋に戻ったら落ち着かんしの。

2人やから里沙ちゃんも素直に甘えて
あーしに身体をもたれさせて楽にしてくれる。
そうゆー無防備な姿を見せてくれるンが
あーしはたまらなく嬉しい。
636 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:40
しばらくして薬が効いてきたらしい里沙ちゃんは
身体を起こしてもーたけど。
残念。

「ねぇ、愛ちゃんさあ」

「なん?」

「あたしが初めてなった時の事覚えてる?」

「生理にか?覚えとるで。」

そう、里沙ちゃんの初めては
今日みたいに、あーしとトイレ行った時で
お姉さんぶって世話を焼いたんやった。
637 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:40
やけど。

「先輩たちにその話したら
里沙ちゃんにえっらい怒られがし。」

「愛ちゃんは昔っからデリカシーないんだもん。」

「なんやとー!」

まあ、否定はできんけど。
里沙ちゃんも、ふふって笑うだけで
その先は何も言わへんかった。

「そう思うとさ、うちら付き合い長いよね。」

「そうやな。」

「あん時なんか、ほんっと私、子どもだったし。」

「デコ出しまゆげでな」

「愛ちゃんだって田舎猿だったじゃん!」

なにおー!なによー!なんて言いつつ笑いあう。
あの時。
子どもやったあーしらには無かった
何かが今は2人の間にある。
それが何かなんてうまく言えへんけど。
638 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:41
「あの時はさー。こんなに愛ちゃんの事
好きになるとは思ってなかった」

「へ?」

珍しく里沙ちゃんが“好き”だなんて言うから
あーしの頬は自然と緩んでしまう。

でも確かに、あの頃には今の自分達を
想像なんてできてへんかった。

「今やリーダーとサブリーダーでさ。
先輩はみーんな卒業しちゃって
同期もあたし達だけになって。
後輩が何人もできてさ。」

うん、と頷く。
639 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:41
小春が卒業して、最近ちょっと
ナーバスになっとるらしい里沙ちゃん。
誰かが卒業するたびに
色々な事を思い起こし
これからを思うんや。

そんなの、あと何回繰り返すんやろうか。
あと、どれだけの間
あーしらはモーニング娘。なんやろう?

月日はめぐって卒業と増員を繰り返す
特殊なアイドル、モーニング娘。
今となっては当たり前となったこの慣習やけど
それでも、やっぱり…

「寂しくもなるし、ね。」

慣れる部分と慣れない部分。
だって、1人だって同じ人はおらんし
1度だって同じモーニング娘。やない。
640 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:42
ああ、なんや
里沙ちゃんのナーバスが移ってもーたわ。
そんな想いを振り払うように

「変わらんもんもあるざ。」

そう言って強く里沙ちゃんの手を握った。

「そうだね。」

優しいて、力強い目が光る。
そんな里沙ちゃんがあーしは本当に好き。

「あーしの里沙ちゃんに対する好きって気持ちとか」

絶対変わらへんよ?って耳元で囁いたら
目に見えて真っ赤になる、可愛い恋人。

いつか、あーしらが
ただの高橋愛と新垣理沙になっても
この気持ちは変わらへんって自信がある。
641 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:42
「なぁ、ちゅーしよ?」

「…やっぱ、デリカシーないし。」

そんな事、聞かないでよって小さな言葉を
聞き終える前に彼女の唇を塞いでやった。
やって、今いちお仕事中やし
いつもやったら怒るんやもんって言ったら
じゃー、すんなって言われそうやから言わへん。

ゆっくり、あたたかさを感じる程度に触れてから
改めて小さく空いた彼女の中に侵入する。
642 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:43
ああ、慣れない。

何回だって、こうゆーキスしとるのに
いつだってドキドキが止まらへん。
里沙ちゃんもそうやろうか。

聞いてみたら、また
そんな事聞かないでよって言われるんやろうか。

あえて、それを聞いてみるのも悪くない。
643 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:43
時間がきて
いつも通りの騒々しい楽屋へ戻る。
今の居場所。
あーしらの愛しい場所。
愛しい時間。
愛しい仲間達。

「あー、2人して長い時間なにしてたんですかー?」
ニヤけ顔の亀井絵里。

「それを聞くのは野暮って奴なの。」
相変わらず鏡を持ったままの道重さゆみ。

「ヤボってなんでスカー!?」
元気はつらつなリンリン。

「食べれるノカ?」
おとぼけなジュンジュン。

「なにアホな事ゆーてん、野暮ってのはなあ…」
頭が良くて気ぃつかいな光井愛佳。

「愛佳、説明するだけ無駄ったい」
博多弁がカワイイ田中れいな。

「はいはいはい、もう時間だからいくよー!」
しっかり者のサブリーダー新垣里沙。

「ちょ、あーしまだ準備…」
ちょっと頼りないけどステージじゃピカイチな高橋愛。
644 :くるくるまわる2 :2011/11/25(金) 23:44
くるくるまわる時の中で
今、こうしてるのってやっぱ
ありきたりやけど運命ってやつやとあーしは思う。

あーしは今
すげぇ幸せや。

な。みんな。



「くるくるまわる」おしまい。
645 :おるぷち :2011/11/25(金) 23:47
これにて「くるくるまわる」終了です。
読んでくれた方、ありがとうございます。

書き始めた当初はガキさんが19歳でした。
どんどん月日がたって今や彼女が
リーダーとなり、メンバーもすっかり変わってしまいました。

変化に全くついていけないままの作品となりましたが
これはこれでいいのかな、と。

自己最長の作品。
感想を頂けたら作者が喜びます。
646 :名無飼育さん :2011/11/26(土) 00:23
脱稿お疲れ様でした。
長い間追ってきた作品なので
遂に終わってしまったのかと一抹の寂しさが…
いつでもドタバタな愛ガキ、分かり合えるさゆえり、可愛らしい青春のこはみつ、
ムードメーカーのジュンリン、途中にはれいなの番外編もあり、
大好きだった9人の娘。の物語が読めてとても嬉しかったです。
最初から最後まで微笑ましい風景が見えるようでした。
時折登場する5期メンやこんごまもよかったです。
本当にお疲れ様でした!
647 :おるぷち :2011/11/28(月) 21:39
>646 :名無飼育さん
がっちり読んでくれてますね!
ありがとーございます。
元々こんごま書きたくて娘。小説書き始めたんで
ちょろと出したこんごまも良かったとか言ってもらえて
めっちゃ嬉しいです^^
648 :名無飼育さん :2011/11/30(水) 09:20
完結おつかれさまです!
愛ガキから始まり、プラチナ娘。たちのいろんな表情が見られてすごく楽しかったです
強がりながら焼きもち焼くさゆとか、ごくまれにしか素直にならないみっつぃとか(笑)、あわてててんぱる愛ちゃんとか…
言い出したらキリがないですがw
この作品を書いてくださってほんとにありがとうございました。
649 :名無し :2011/12/02(金) 15:05
最初から読み返しましたよ。
終わるなんて残念すぎます。
毎回ニマニマしてました。
特に韓国編最高です。
次回作書いてくれますよね?
期待してます。
650 :おるぷち :2011/12/04(日) 20:09
>648 :名無飼育さん
こちらこそ、読んで頂いてありがとうございます!
色々なカップルを作品に出すってのは
書いてても楽しかったです。

>649 :名無し さん
ありがとうございます!
ニヤニヤさせれたなら本望ですw
次回作はまだ具体的には考えていませんが
細々と書き続けようとは思っています。
651 :名無飼育さん :2011/12/18(日) 20:11
遅くなりましたが、完結お疲れさまでした!
いつもお前らかわいいのぅと思いながら拝見していましたw
両想いなくせにもどかしいこはみつが一番気になってました。
大人の階段を上るとこも見てみたかったですねw
六期同士とかカップル以外でのメンバーの関係性もあぁ分かるな〜って感じで、
楽しませて頂きました。
良い作品をありがとうございました!
気が早いかもしれませんが、次回作も待ってます。
652 :おるぷち :2011/12/20(火) 20:03
>651 :名無飼育さん
ありがとーございます。
女の子がわいわいしてるの好きなんで
カップル以外のやりとりも
書く方も楽しんでました。
大人の階段、そうですね。
まだまだ時間かかるかもですし
すぐかもしれなかったですねw

次回作は気長に待っててもらえますか〜

新着レスの表示


掲示板に戻る 全部 次100 最新50

現在のスレッドサイズ:319720 byte

名前:

read.cgi ver5.27 + 0.02 (04/08/03)