蚕蚤

回顧のみ!
11月 4, 2010

後藤真希を潰す掲示板のこと

Posted by : reader
Filed under : 未分類

 ぴけさん@優勝経験者に期待されてしまいました…。うわーん優勝経験者は自作分析でもなんでもしてればいいさ!

 関西でハローモーニングが周回遅れで放映されるようになって、娘。の細かい情報を拾えなくなって、つまり観察の結果、つかんだ妄想人間関係でお話を作るというスタイルが取れなくなると途端にやる気を無くして娘。小説はおろかモーヲタの世界からも離れていたのですが、だってなっちも中澤さんもいないんじゃね、一度も書いたことないし好んで読まないけど(自分のなかとのイメージのズレのほうが気になるから)自分の一押しCPはなっちゅーなんだよね、最近またスマイレージがUstでわいわいしてんの見て、あ、たのしーなーブレイクしそーだなーとか見てたんですけど、なんだろ、焼肉とかなんとかなんとか。いやまぁそのへんはどうでもいいんですけどね、アンチが湧くと色々とね、楽しくなくなっちゃうよね…。SPEEDのヲタになったときなんかもう人気も末期でファンサイトがやたら殺伐としてて逆に楽しかったんだけど女性受けが悪いとさ、なんかこう……アンチに回ると一番怖いのは女子中学生の層だと思うんだけどどうだろうか。

 というわけでフリが長かったけど今日は自作解説です! 語ってる自分しか気持ちよくないというアレです。

 後藤真希がデビューした年の、デビューした月に、ASAYAN掲示板にひとつのURLが張られました。その名は『後藤真希を潰す掲示板』。やってるのはどうやら女子中学生か、もしかしたら高校生で、次々と個人情報が書き込まれていきました。例えば親がやってる店の電話番号を書いて、みんなでここにイタ電しなよ!とか、後藤真希がジャニーズのおっかけしていたときに配っていた名刺とか、だれ担とか、そういう情報がこう、赤裸々に。見ず知らずの人にそこまで募らせる憎しみってなんなの! という驚きで1本小説を書きました。1999年か2000年当時のモ板で。そこは放置作者を冠する私です。当然のように完結することはなく沈んでいったのですが、m-seekで完結させてみました。『黒く塗れ』。モ板で書いてた頃はリアルすぎてなんかイヤって言われたような記憶があります。さすがにジャニヲタのことは『キャー!』や『はじめちゃんが一番!』ぐらいでしか知りませんね。
http://m-seek.net/kako/mirage/1059891330.html#r100
【参考:キャーによるおっかけヒエラルキー】http://www.comic-terminal.jp/plaza/exec/book/detail?bookId=100000000562814
 理由なき憎悪も他人のそれを外から眺めるとなんだか妙に醒めちゃうよね、という話のつもりだったような、シチュイエーション先でどういう感情に流れるのか書き流す思考実験なだけだったような…、最後はこうしようと決めていたところに落ち着かせちゃったんだけど、もうちょっと崩したり壊したりしてもいい話だったようなそんな気分。

 私が娘。小説を書くのは、なんか理解しがたいことを小説を書くことによって理解するために書いている面があります。だからエンターティメントとかそういう方向にはいつもちょっと届かないのかなと思うような気がするような…。読むときは純粋なエンタティメントを求めがちなんですけどね。

Tags :

No Comments

(required)
(will not be published) (required)
(opitional)

カテゴリー

リンク

  • m-seek
  • trash-can