蚕蚤

回顧のみ!
10月 26, 2010

対談企画

Posted by : reader
Filed under : 未分類

 昔、駄作屋さんというすごい作者さんのサイトのキリ番を踏めばインタビューしてもらえるという企画がありました。インタビューて。最初に知ったときは思わず失笑しました。性格が悪い人なら誰でも失笑すると思います。二次創作書きがインタビューって作家気取りですかって。
 ところが。
 この企画、キリ番を踏んだ作者なら誰でも、というところがミソで、つまり市井の、普通の、有名作者じゃなくても、作者なら誰でも、インタビューしてもらえるという企画でした。しかも読めば分かりますが、インタビュアーは全作品を熟読して準備万端整えて、色々とつっこんだ質問をしてくれるというものでした。レイアウトも綺麗だし、見せ場っていうかツカミを心得てます。正直、興味ない作者のインタビューもめっちゃくちゃ面白くて、あ、やばいこの作者の作品読まなきゃ今すぐ!って思うぐらいの出来でした。憧れちゃうよねそういうの。
 さていっぽう私はといえば、興味ないよってフリしたり、すでにインタビューされてる記事を論ったりしながら、つまりその、わかりやすい言葉でいえば、僻んでました。参加すげーしてみたい。しかし理性がそれを邪魔をする…! なんだか参加しちゃだめだと囁くのよ私のゴーストが。息をするように失言する人は参加しないが吉です結論。

 それはさておき、こないだのなりきり企画がすごく面白かったんですけど、支配人のぴけさんと、参加者の大の大人が名無しだなんて…さんがナナチャで盛り上がっていて、それをトマキが保存してて、なんだかとってもインタビューっぽかったので整形してみました。

 対談:大の大人が名無しだなんて…。×PIKE
(※ここで使用されている×はカップリング記号ではありませんので念のため)

 インタビュー以外の両氏紹介、サブタイトル、編集後記の文責は自分です。チェックとか受けてません! そんなインタビューありなんかよくわかりませんが、とりあえず形になったので駄作屋さんのサイトからメルフォで報告連絡してみました! Not Foundでした! あああ。駄作屋さんのサイトのメルフォがきっとどこかに通じてるという幻想が打ち砕かれてなんだかすごい残念です。

 なお上記インタビューはリンクフリーです。リンクしてして。

Tags :

One Comment so far ...

[…] 上海さんが、この前の私とうんこさんのチャット内容を対談形式でまとめてくれました。実は私も「対談?参加したいムキー」派だったので、上海さんの気持ちは痛いほどによくわかります。そして対談しようとビッグクランチのBさんを誘ったらあっさり振られた苦い思い出。たぶん好みじゃなかったんでしょう。難しい問題です。 ともあれ、上海さんに感謝です。 […]

ピンバック on 10月 26, 2010 10:18 am
(required)
(will not be published) (required)
(opitional)

カテゴリー

リンク

  • m-seek
  • trash-can