EXP

最近来てるのか?ブームなのか?というわけで今日はこんな話を。

その昔、狼で「娘。RPG」なるものが流行っておりました。
RPGツクールというゲーム作成ソフトを使用し、娘。メンバーを登場させてドラクエやFF的なRPGを作る。最初は確か「娘。転生」みたいなタイトルのゲームだった記憶があります。それが受けて、続々とフォロワーが登場。一躍大ブームになったわけです。なんか娘。小説と似てますよね。
しかしブームが去るのは娘。小説より早かった。まあ作る手間暇も文章を打ち込むだけの小説に比べるとえらくかかりますし、そんだけの時間をかけてうpした話が酷評の嵐じゃ作る気力も失せるというもの。作者が減っていくのもしょうがない、と言った感がありました。

ところがですよ。
以前やすみよサウンドノベルを完成したあおてんさんが、今度はやすみよRPGを作成。ヤススがおまんまんに大根を挿入して敵に発射、みーよが迫りくる巨乳(フクちゃん)を揉んでは投げ揉んでは投げする痛快ストーリーになってます。すいません嘘をついてました。詳しくはあおてんさんのブログを見てください。
「はるなんクエスト」にはじまり、℃-uteのRPG、最近ではかつて「娘。聖戦」を作った作者さんが新たなRPGを作成するなど、やっぱり来てるのか感がすごいです。そう言えば前回のブームの時もいちごま小説最盛期から少し遅れての時期だった記憶があります。当時のいちごまが、今の910期みたいな位置づけで考えると、今回のプチブームみたいな流れも何となく納得できるような。

というわけで、私もブームに乗ってこんな話を書いてみました。
全然RPGじゃなくても問題ない話ですね。こんなのばかり書いているから、読んだ努力を評価してくださいとか言われるのも仕方ないと思います。

Comments are closed.