Archive for 11月, 2012

早とちり

日曜日, 11月 25th, 2012

どうもご無沙汰してます。必死こいて書いたプラチナ年代記も大して話題にならず(まあ精度が低いんでしょうがないんですが)、うんこさんも新作を書いてくれないので毎日リホナントしてふて寝してました。

さて、そんな中ついにたなさたんこと田中れいなさんの卒業が決まってしまいました。
ついにプラチナ期の構成メンバーがさゆ一人。変1と変2の変態楽園パラダイスになってしまいます。とは言えたしか黄金期のメンバーがついによっちぃ一人だけに、などと同じようなことを言ってた気がするので、何とかなるのかもしれません。そのうち「あの910期も今や一人だけかー」なんて日が来るかもしれません。

話がまるでれいなの目線みたいにずれてしまいましたが、しょうがないのでれいな卒業の話に戻りましょう。とは言えれいなの最大の魅力である「はぶられいな」はとっくに終焉してしまっているので語ることも特にないんですが。気の強い、けれどヘタレなところが能力バトルの主人公格にぴったり、とか6期の絆かられなえりさゆのCPが人気、とかけっこうどうでもいいので。あと博多弁喋らせておけばとりあえずれいなに見える、などという反則技も横行しましたね。

しかしあのれいなが後輩に慕われ好かれる先輩になるとは、どこの誰が想像できたでしょうか。特にりほりほにおいては、後ろでハンカチを噛み締めてる変態の姿が容易に思い浮かべる事ができます。もうはぶられいなの時代は終わったんでしょうか。

いや、まだ希望はあります。
れいなバンド(仮)のメンバーを見ました。バンギャルっぽい我の強そうな、れいなとうまくいかなそうな子ばかりですね。娘。小説書きがこの子たちを題材に何かを書くとは思えませんが、なかなか楽しみな展開ではあります。

次の更新は小田さくらちゃんが正式加入した頃くらいでしょうか。ネタもないですし。それではまたのきかいに。で思い出したんですけどリゾスレのさゆのおまたに股の機械が挟まって共鳴しちゃう話は私が書きました。飼育だったらおそらく一発でばれてしまうワンパターン芸風ですが、幸いなことにむこうじゃ数多くいる変態の一人として認識されたみたいで助かりました。