Archive for 5月, 2012

修行が足らんわ。

金曜日, 5月 25th, 2012

例によってブログの更新をさぼってる間にAKBの総選挙とかおめーに与えるナマポはねぇ!とか色々事件はあったみたいですが、やっぱりハロプロ界隈で言うとガキさんとみっつぃーの卒業ですよね。もう一つ言えば11期メンの募集なんてイベントもあります。ナナチャを検索する時にナナチャ以外のサイトがひっかかってくるので、12期メン応援チャットに変えて欲しいです。

飼育的な目線で言うなら、ガキさんは愛ガキやらガキカメやらで重用されていた印象があります。愛ちゃんやらえりりんというちょっとアレな人に振り回されるガキさん、というのは飼育でなくても半ばおなじみの風景なんでしょうが、こと飼育においてはそういう傾向はより強かったということなんでしょうか。実際はガキさんも多分にアレな要素を含んでいるんですけどね。

みっつぃーは飼育においても不遇な人でした。リアル世界で4年間新メンが入らず飼育が停滞していた時期に不幸にもがっちり嵌ってしまったと言うか。みっつぃー主演作って、在籍年数の割に驚くほど少ないですから。それこそほまんまんこと誉ヲタさんの書いた話くらいしかないのでは、と思ってしまうくらいに少なかったです。これはまあ同じ8期メンバーのジュンジュンリンリンにも言えることなんですが。

しかしまあモーニング娘。も古参はさゆとれいなだけ、あとはつい最近入ってきた新メンばかり、という中々にカオスな状況になってきました。加入して1年ちょっとの譜久村さんがナンバー3のポジションです。変1と変2が支配するちっちゃい子大好きグループというのもそれはそれでええやんみたいなとこがあるような気がしますね。

十三、十四

金曜日, 5月 4th, 2012

ついに光井さんが卒業です。骨粗鬆症みたいな感じになってから、まあこういう展開もあるのかなとは思っていましたが。娘。小説的には貴重な関西弁キャラだったので、いなくなるとさびしいですよね。

ビスケットあいぼん
http://m-seek.net/test/read.cgi/wood/1133975079/239-251

今日は子供の日なので、かつて子供のような幼い顔立ちをしていたあいぼんの小説の感想でも書きましょう。この前久しぶりに見たら、老婆のようなやつれた顔をして占い師に罵倒されまくってましたけど、まあそれはそれで。

ドアを閉めてあいぼんは涙をこぼしました。
給料日なのにパンの耳ともやし炒めでした。
博打ですったのか、女に貢いだのか、仕事をさぼって遊んでたのか
わからないけど、またお父さんは給料を持って帰らなかったみたいです。

娘。入りする前のあいぼんは相当貧乏だったみたいです。ももちの煮豆弁当が可愛く思えるくらいの。飯窪さんが当時のあいぼんを見たら「こいつはくせぇーっ!ゲロ以下の臭いがプンプンするぜ!!」とスピードワゴンばりに叫ぶことでしょう。

あいぼんはいきなり歌い始めました。そして自分の脇腹を殴りました。
気が違ったのでしょうか。いや違います。
なんとあいぼんはポケットの中のビスケットを叩いたのです。
するとどうでしょう。なんとビスケットが2枚に増えたのです。

と言うことは今あいぼんが自分のわき腹を殴ったら子供が二人に増えるわけですね。生まれた子供でダブルユー、ロックやん!とてらにゃが目を輝かせながら言う事間違いないです。

「あなた…一体だれ?」
こんな時にとっさにハナテン中古車センターのCMが出てくる
ところがあいぼんの凄いところ。

大阪人はハナテン中古車センターのおかげで放出をハナテンと読める率が90%を超えてるらしいですね。ぼくは譜久村さんの巨乳で毎日ハナテンしてるよ、と言った具合の会話を日常的にしているのかもしれません。

「お父さんのお薬を増やせばみんな幸せになれる」
あいぼんは机の引出しの奥のほうに隠された白い粉を見つけました。
恐らくこれがお父さんが使ってる薬に違いありません。

これが小麦粉だったらよかったんでしょうけどね。実父が犯罪者と言うのは非常につらいです。実の弟がケーブルを盗んだり、実の母が少年捕まえていたずらしちゃうのと同じくらいだと思います。

それからです。奇跡が起きたのは。
白い粉を増やしてから宝くじに当たったようにお金持ちになるわ
お父さんがやたら元気だわ友達が増えるわ人生が180°変わりました。
笑いの絶えない幸せ家族になりました。良かったですね。
それはお父さんが逮捕されるまで続きました。

何かエロ雑誌の中扉か裏に時々載ってる胡散臭い幸運グッズの紹介みたいな最後になってしまいました。胡散臭い人生を送り続けているあいぼんにはちょうどいいのかもしれません。